おしゃれ

カツラの男性・女性がバレる時ってどんな状況だったのか探ってみた

最近ではカツラの質も良くなってきて、男性だけでなく、女性もファッションでカツラをつけることが一般的になってきました。

「カツラ」なんて言わないでウィッグと言いますね。オシャレな人は気軽に試してファッションを楽しんでいます。

通信販売でも自分に合ったカツラを気軽に買える時代で、自然にしっかりと頭にフィットしているようです。

若い人でオシャレのためにカツラをつけているのでしたら良いのですが、年齢を重ねた男女は「隠す」ための物でもあります。

今の時代、大変質の良いカツラがあるのは分かりますが、やはり、自然に生えてくる髪とは違うもの。どんなに上手く隠しても不自然な部分は出てきてしまうみたいです。

では、カツラをつけているのがバレる時ってどんな時でしょうか。。。

カツラの男性・女性がバレる時ってどんな状況だったのか探ってみた

年齢を重ねて町内の催し物にも参加するようになり、カツラを被っている人に気づいた時や知り合いの女性で、自分より年齢の上の方達のお話を伺ったときに、おもしろい話を聞かせてもらうことができました。

そうか・・・そういうこともあるのだ・・・と。(心の中では大笑いですが)

カツラを被らないで見かけを良くする方法です。

運動をしているとき

最近の50代~の男女は若々しいし、非常に元気であります。なので、スポーツも盛んに行います。

50代~の男性の場合、残念ではありますが、髪の毛が薄くなってくる頃。

でも若い身体はサッカー、マラソンなどの走るスポーツだけでなく、バスケットボールやバレーボールなど上下に激しく動くスポーツも行いますよね。

カツラを被っていると、試合の前まではカツラのことを意識しているようですが、試合が始まると夢中になってしまい忘れてしまう場合も。

コートは汗で滑りやすくなっていて、試合に無我夢中になって激しい運動の衝撃が加わり、カツラ飛ぶ。。。

周りで見ている人は大受けいえ、びっくりしてしまいますよね。

本人もどうして良いのか分からなくなるのでしょうけれど、周囲の人もどう反応して良いのか困惑してしまう。

ふざけていたとき

年齢を重ねるとあまりないことかも知れませんが、ふざけてプロレスごっこみたいなことをしたときに、ヘッドロックをされてしまったときには、ヒヤヒヤドキドキということになります。

スポッ!では恥ずかしい。

うっかりコックリしてしまったとき

おつかれさまです!朝の満員電車の中や仕事の休憩時間など、少し時間が取れるとついコックリとしてしまいますよね。

疲れているとウトウトと眠くなってしまいます。でもそんな時は注意!

頭がガックンと上下に振ることになってしまうので、合わないカツラだと・・・ボトン・・・ということにもなりかねないです。

お笑いの世界のようですが、落ちなくてもズレたり、不自然な位置に収まってしまうということもあるかも知れません。

そ、そんなこと、テレビの世界でしょ!と思うかも知れませんが、無いようで有る世界なのであります。

カツラだとバレたくないから、カツラは被らないという方には参考になるかも知れません。

デートに誘われたとき

実際に聞いた話ですが、デートに誘われてドキドキした年齢を重ねた女性の話です。

髪が薄くなってきた女性が、いつもカツラをつけています。とってもチャーミングな独りの女性なので、デートに誘われることも多いらしく、ボーイフレンドも何人かいるらしいです。

ある日、デートでお泊まりをすることになったそうですが、「絶対に私に近づかないでちょうだい!」と相手の男性に言ったというのです。

「一緒に泊まることになったのに、どうしてなの?」と私が聞くと、「ズレるかも知れないから嫌なの」と・・・。

嘘のようで本当の話です。

逆なら分かりますよね。男性の悩みはもっと多いと感じたのでした。

デートで遊園地に行ったとき

もうお分かりですね?デートで遊園地に行った場合、ジェットコースターなどに乗ることもあると思います。

ジェットコースターが怖いのか、カツラが飛ぶのが怖いのか、分からなくなっちゃう場合も。

そうなのです・・・前から襲いくる強風、手はレバーをしっかりと握らなければならない。もの凄いスピードで走るので当たり前だけど、カツラが飛ぶかズレる可能性が高くなります。

もしデートの相手がカツラだと知らなかった場合は・・・・。

ジェットコースターに乗っている最中のベストショットがカツラがズレている写真だったら、後でバレてしまうかも知れません。

まぁ、そういうこともあるかなと。

電車内で立っていたときに大きく揺れた

カツラがバレたときの話だったらこんなことがあったよって教えてもらいました。

電車通学をしていたときの女学生の話です。身長の高い彼女はつり革につかまっていましたが、電車が大きく揺れたそうです。

その時につり革につかまっていた手が離れてしまい、前に座っていたおじさんの頭に手がカパッと!カツラがズリッと!

笑い話のようですが、本当にあった怖い話でした。

まとめ

いかがでしたか?まるでお笑いの世界のようですが、実際にあっても不思議ではないですよね。

こういう身近に潜むリスクはなるべく避けたいですよね。

生きていると思わぬアクシデントやトラブルに見舞われることもありますが、でも、大丈夫。

時には恥ずかしい思いをしても、「もうダメだ」なんて思う必要はなく、そんな恥ずかしい思いをしても乗り越えてしまえば、怖い物なし。

髪の毛が薄くなってきて恥ずかしいというのも、とらわれや思い込みであって、カツラを被るのも良いし、目立たないように工夫をするのも良いし、ハゲたままでも良いのではないでしょうか。

依存は良くないと思っていますが、辛くて辛くてどうしたら良いか分からない。

涙が出てきてしまう・・・そんなときは相談をしてみることが大事だと思います。

私も経験豊富な経験豊富な占い師さんにアドバイスをしていただいて勇気をいただいたという過去があります。

[恋愛][仕事][対人関係]のお悩みは 電話占いヴェルニ
ABOUT ME
c.h
c.h
アメブロを続けて10年が経ちました。ブログを続けることで実感ができた有益なこと、続けていく意味なども含めて、このブログも継続をしていこうと決めました。 このブログでは「年齢を重ねても美しい女性」の外見だけではなく、内面も追って行きたいと思っています。 そして年齢を重ねての「経験」「感じてきたこと」「これからのこと」も綴っていきます。 私自身も前向きに生きて行きたいと思っていますので、どうぞよろしくお願いいたします。 たぶん、あなたが思っている以上に女性達は元気で好奇心に溢れています。