ブログ

既婚者を好きになった、どうしたら良いかわからない

幸せな恋愛だったと思っていたのに、ド~ンと落とされたような経験をされたN.Tさんです。

考えさせられる心の声です。意見とか言うつもりはありません。

人間ってこのような落差を感じたときに自分の内面を見つめることができるのかも知れません。

私も絶好調だと思っていたときに、落とされたことがあって、ジェットコースターで下るときの心境になりました。

そのときは、自分の心の中で何回も何回も自問自答して、時が過ぎるのを待ちました。順調に進んでいると思っていたのにそうではなかった。

凹みますよ。

平穏な日々が続くことをいつも祈っていても、そうはいかないものですね。

Nietjuh / Pixabay

既婚者の人との恋愛

N.Tさん心の声を寄せていただいてありがとうございます。

居酒屋で出会った彼と恋愛をしています。ただ、この恋愛はいわゆる〇〇です。
最初に〇〇を持った時からなんと5年もの間、私は彼が既婚者である事を知りませんでした。
それだけ長く付き合っていたのになぜ気づかないのかと友人に責められた事もあったのですが、デートをする日もほとんど私の都合に合わせてくれており、週末なども一緒に過ごしていました。
ようやく彼が既婚者だと気づいたのは、2ヶ月ほど前の事です。ずっとそれまでの恋愛については「元カノ」というワードしか出していなかった彼が、「うちの奥さんは」と言ったのです。
恐らく眠くてしかたなかった時だったので、つい口を滑らせてしまったのでしょう。
驚いて問い詰めた私に、彼は既婚者である事を白状しました。
それと同時に、奥様がずっと病気で入退院を繰り返している事も話してくれました。
不安で寂しくて仕方なかった時に私と出会い、慰められて恋に落ちたと言うのです。
奥様の事については真実が分からなかったので、彼がお見舞いに行くいう時に一緒に連れていってもらいました。
そして、病室の外を通り過ぎる振りをして確認をしました。彼の言っている事自体は事実でした。
しかし、それが真実だという事でさらに罪悪感は増しました。〇〇という関係で、相手の奥様は闘病中という中で〇〇を続けるのはとんでもない悪だと感じたのです。
別れるべきという気持ちと奥様は気づかないだろうという期待、彼を好きだという気持ち、いろんな感情が混ざり合っています。
自分でもどうしたらいいのか、わからなくなってしまいました。N.T

自分で結論を出すしかない

私も中高年ですので、元気いっぱいに働いてはいますが、急に重い病気に罹ってしまうかも知れません。

そんなとき、自分の境遇を直ぐに受け止めることはできないと思います。

「どうして、どうして、どうして、自分がこんな目に・・・」

と思うと思います。自分の境遇を受け止めなければ前に進まないということは分かっても、そんな簡単にいきませんよね。

今年の3月にパラリンピックが平昌で行われましたが、苦難を乗り越えて突き進む姿の美しいこと!

大きな落差を乗り越えて、絶望的になったことも絶対にあると思うのに、それをチャンスに変える強さ、なかなかできることではないなぁ~と思いました。

恋愛でも落差を感じることはありますよ。

本当の自分を見つめてみる時なのかも知れませんね。

まとめ

「自分の人生を振り返り後悔しない生き方をしよう」

なんていう言葉はどこにでも転がっていますが、年齢を重ねて「あの時は間違っていた」「良い思い出だ」「あの時の結論で今がある」と思うこともありますね。

「本当に大切なもの」って何でしょう。

今、起きている現実を恨んでばかりいても良い結果にはなりません。

しっかりと辛いことにも目を向ける勇気を持たなければいけませんね。

交際12年、恋愛のときめきが薄れてきました。

ABOUT ME
c.h
c.h
年齢を重ねても美しい女性を追って行きたいと思っています。 私も前向きに生きて行きたいと思っています。 どうぞよろしくお願いいたします。