大人の恋愛

40代になって再婚したいなと思うように。相応しい距離の縮め方に戸惑う

「え~そんなことってあるの?」というのが私が発した言葉。

「いくつになっても男と女はそういうものなんだ~」と正直思いました。

直接は知らないの方たちでしたが、60代~70代ぐらいの女性たちの一人の男性を巡っての話を聞いてしまいました。

前にもこのようなことを書いたかもしれませんが、これは別の話で食事に行ったときに飲食店で聞いた話です。

男性と一緒に住むのだとか、あの男(ひと)は良くないとか、60代~70代の女性たちが男性を巡っての会話に夢中でした。

最近では年齢を重ねた方の恋愛の悩みも増えてきたのかも知れませんね。

生きているといろいろな悩みを抱えると思いますが、ほとんどの悩みは時間が流れると良くも悪くも思い出に変わっていくものだと思っています。

時って静かに流れる方が良いような気もしますが、静かに流れる時ばかりだとそれもつまらない人生のような気がします。

人生100年時代、40代・50代はまだまだ若いということになると思いますが、人生の折り返し地点です。
これからは残念ですが徐々に下っていくということに。

今までは上ってきたのだからこれからは下りです。転げ落ちないように上手く下っていきたいです。

40代になって再婚したいなと思うように。相応しい距離の縮め方に戸惑う

40代Y.Kさんの体験談です。

<40代になって再婚したいと思うようになりました>

40代になって、再婚をしたいなと思うようになりました。

30代で結婚と離婚を経験して、子供はいないのでもう家庭はいいかなと漠然と思っていたんですね。

でも40代になってしばらくすると、意外にも「付き合ってる人がいないなら、いい人紹介するよ」と、声を掛けられ事が増えたんです。 驚きました。

この年齢になると、子供を持つことを気にしない人増えますし、親も別の親族が面倒見てくれていたりしますよね。

周りから見たら、そういう年齢の方が、気さくに出会いの機会をオススメしやすいようなんです。

紹介してもらって何人かの人と会っているうちに、再婚したい気持ちがだんだんと芽生えてきました。

相手の男性にも一度結婚している人がいるので、そこはお互い気にせずに会えています。

ただ、男と女の違いなんでしょうか。おなじ40代の男性は、結婚に対してのんびり構えているかな、と感じます。

「出会いから再婚までは何年かお付き合いして」という感じです。

それって、20代の時の恋愛とおなじスタンスじゃないのかな、って思えて、少し引いてしまうんですね。

お互いそれなりに、人生経験積んできたわけです。なので、将来設計とか金銭感覚とか、早めに話してもいいと思ってるんです。

でも、世間話や仕事の裏話、学生時代の思い出なんかからゆっくり知り合いたいのが、男性側の気持ちなんでしょうか? 焦ってるわけではないんです。

普通のデートでも十分楽しいので、紹介されたら積極的に出会いは求めていくつもりでいます。

ただ、40代に相応しい距離の縮め方に、少し戸惑っているところです。Y.K

私はY.Kさんの気持ちが分かります。距離の縮め方に悩むとことなく「はっきりして」と言っちゃいそうです。
確かに20代だったら結婚までの道のりは長くても良いと思いますが、40代になると考え方が変わりますよね。
人生の後半は下りですから、上手く下って行かないと引き離されてしまうような気がします。 女性の方が男性よりも現実的かもしれませんね。
ただ男性の場合は、将来のこと、周りのことなどを慎重に考えていて、結婚に踏み切れないのではないでしょうか。
それと結婚がすべてとは思っていなくて、楽しくつき合っていきたいと思っているだけかも。

40代になってみて、SNSを通じた出会いが増えました

こちらは「SNSでの出会いのこと」を書かれたM.Tさんの体験談です。

40代になってみて、SNSを通じた出会いが増えました。

おなじ女性でも多いのですが、同世代の独身男性もいます。

その中に、昔付き合った男性やその友人知人が多いのは、40代ならではかも知れません。

そうした久しぶりの男性から「近いうちに飲みに行こう」と誘われると、半分は社交辞令とわかっていても、悪い気はしませんよね。

相手もいい年齢なので上手に気を使ってくれ、昼間のランチとか何人かでの飲み会と、構えなくていい場を考えてくれるのが助かります。

そうやって再会した昔の彼氏や知人と、いい雰囲気になったこともありました。 「もしこの人と結婚していたら、どんな人生だったのかな」なんて思ったことも、何度かあるんですよね。

40代独身でもやっぱり恋愛したいなって、SNSのおかげで素直に思えるようになりました。

昔の彼氏の中には結婚している人ももちろんいて、家族との幸せそうな画像をアップしています。

そんな画像を見ていると、羨ましいようなちょっと切ないような。

「自分も誰かとのツーショットをアップしたいな」って、20代に戻ったような気分になるんです。

SNSがなかったら、再会することのなかっただろう男性もいます。 貴重な機会だと心して、つながりを大切にしていくつもりです。M.T

今の時代、こういうこともありますね。

まとめ

今回は再婚を考えてもいいかなと思っているY.Kさんの体験談とSNSで出会いも増えたというM.Tさんの体験談でした。

結婚生活は恋愛とは違いますから、また様々な問題が発生すると思いますが幸せになると良いですね。 私が読んだ本の中で、作家の田辺聖子さんの書かれた言葉が凄く素敵だったので紹介しますね。

長いこと夫婦をやっていると、話すことなんかなくなってしまうと言う方もおられるようですが、私はまるっきり違う。 人は日々変わっていくものだし、まったく同じ一日などというものはありません。たとえば春は毎年やってくる。でも同じ春では決してない。衣替えをする日にちも違えば、庭に咲く花の数も違うでしょう。 そんな新しさを一つ一つ探していけば、話すことは山ほどある気がしますけど・・・。 ・・・せっかく一緒に暮らしているのだから、一人の人間とじっくり向き合いたい。

考え方が大切だなと思いますね。 自分の感情を考えもしないでぶつけてしまうと、取り返しのないことになってしまうかもしれません。 40代の再婚でしたら女性がどんどんとリードしても良いのではないでしょうか。

ABOUT ME
c.h
記事作成者ch アメブロを10年以上継続しています。このブログでは年齢を重ねても前向きに。「調査し、探求し、問いかけ、熟考するのです」ウォルト・ディズニーの言葉は私の「大切な言葉」です。