大人の恋愛

花束みたいなプロポーズしたい!贈る花束について説明します

大好きな彼からプロポーズされたら、どんなシチュエーションでも、どんな言葉でもOKしちゃうと思うけれど、でも、できれば映画のワンシーンのようなロマンチックなシチュエーションに憧れる。。。これって年齢に関係なく、そう思うはず。そんな風に思う女性は多いと思います。

通常年齢を重ねた女性に向けて書いているのですが、今回は男性の方に伝えたいこととして書いていきます。

これから女性に花束みたいなプロポーズをしたいと思っている男性の皆様、若い方も年齢を重ねた方も女性が感激する花束みたいなプロポーズの仕方と、プロポーズと共に贈る花束について説明します。

花束みたいなプロポーズしたい!贈る花束について説明します

ロマンチックなプロポーズには花束が欠かせないです。でも花を贈るときに何も考えずに選んではいけないと思うのです。それはその花にはどんな意味があるのだろうって考えてしまうから。
プロポーズに渡す花束といえば、ちょっと年齢の上の方は真っ赤なバラの花束というイメージがありませんか?
同じバラでも本数によって意味が違ってきますし、バラ以外でもあなたの心を伝えることができる花はたくさんあります。

プロポーズにぴったりな花束と知っておきたい花言葉

お花はそれぞれが花言葉を持っています。バラの花言葉は愛情などと示されるもののことですが、たとえば同じ花でも色によって花言葉が異なってきます。
プロポーズに花束を贈るのでしたら、プロポーズにふさわしい花言葉の花を選びましょう。

代表的なバラの花の色別花言葉

赤色・・・ あなたを愛しています。愛情、情熱
ピンク・・・上品、可愛い
オレンジ・・絆、誘惑、無邪気
白色・・・ 純潔、深い尊敬、清純
黒色・・・ 決して滅びることのない愛、永遠の愛
青色・・・ 夢が叶う、奇跡、神の祝福

ここで注目していただきたいのは良く見かける黄色のバラですが、「嫉妬」「不貞」など良くない言葉も含まれているので贈るときには注意した方が良さそうです。

バラの花は好きではないという方もいますよね。バラ以外で愛を告白するのにふさわしい花もあります。

バラ以外で愛を告白するにふさわしい花

真っ赤なチューリップ・・・愛の告白
マーガレット・・・真実の愛
ガーベラ・・・熱愛
ひまわり・・・あなただけを愛している

バラの花束でも良いですが、いろいろな花を組み合わせてもいいですね。
ただ、愛をいっぱい詰め込んだブーケにしてしまうと、見た目が悪くなるかもしれないので注意してください。

プロポーズに贈ることはNGな花

先ほども書きましたが黄色のバラのようにプロポーズの花束に入れない方が良い花があります。

プロポーズに贈るのにNGな花

キンセンカ・・・失望、悲しみ
黄色のバラ・・・愛情の薄らぎ、嫉妬、不貞
クロユリ ・・・呪い
オニユリ ・・・嫌悪
ハナニラ ・・・悲しい別れ

当たり前ですが、お供え用の花もNGです。

プロポーズでこのような花をもらったらびっくりしちゃいますよね。そしてがっかりさせてしまうので、気をつけてくださいね。

バラの本数によって違ってくる愛情表現

バラの場合ですが、本数によってメッセージが違ってきます。

999本生まれ変わってもあなたを愛します
365本毎日あなたを愛しています
100本100%の愛情をあなたに
99本永遠の愛
12本私を支える妻になってください
11本最愛の人
5本あなたに出会えて幸せ
3本あなたを愛しています
2本二人だけの世界
1本あなたしかいない

 

こんなにメッセージ性があるのです。何本のバラを贈りたいですか?生まれ変わってもあなたを愛したいと思っても、999本を贈るとなるといくらになっちゃうのでしょうね。

生まれ変わってもあなたを愛します・・・バラ999本は諦めて、毎日あなたを愛しています・・・365本のバラでも買えない!

それでしたら1本でも良いアイデアと工夫で素敵なプレゼントを贈りたいですね。

プロポーズに贈るフラワーギフトの料金はいくらぐらい?

一般的に男性から女性に贈るフラワーギフトの料金相場は5,000円~10,000円前後だと思いますが、プロポーズに贈る花束はバラの種類や本数によってかなり違ってきます。

100パーセントの愛情表現で15,000円前後といったところでしょうか。

プロポーズに力を入れすぎて大奮発をしても、ここからが結婚生活のスタートなので、後で金銭感覚のズレなどで大変になってくる可能性もあります。だからといって、あまりにもお粗末だとがっかりさせてしまうでしょう。

やはりプロポーズ向けの花束は15,000円ぐらいと思っていた方が良さそうです。それかもっと一工夫したいと思うのでしたら女性に人気の商品もあります。

花束は通販でも買える

「バラ100本ください」とお花屋さんで言っても、鮮度の良いものや、センスの良い花束を作れるほどの数が揃わなかったりするかもしれません。その点、通販でしたらあなたの希望通りの花を選ぶことができます。

お花屋さんで頼む場合は事前に予約をしておいた方が良いですね。一定の鮮度が保たれた状態の良い花を選んでもらいましょう。

通販でしたら忙しいあなたがお花屋さんに行かなくても好きな時間に注文ができて、都合の良い日に配送してもらえます。

プロポーズに贈る花束にぴったりのフラワーギフトショップ・メリアルームメン

誕生日・プロポーズ・記念日に枯れないバラをプレゼント【メリアルームメン】
ネットで花束を買うメリットは時間があるときにスマホで探して購入ができてしまうことです。でもいっぱいショップがありすぎて迷ってしまいますよね。
当サイト一押しのサイトは「メリアルームメン」です。こちらはプロポーズ専門のフラワーショップです。

プロポーズ専門のフラワーショップなので、プロポーズにふさわしい花を選ぶことができ、メリアルームメンの商品はすべてが「枯れない花」なのです。
枯れない花というのはアートフラワーということで、思い出とともに、半永久的に残るお花です。

サイトで会員登録をして、予算やお花の種類、カラーなどもチェックしてお気に入りを選びましょう。

サイトではプロポーズの演出方法なども紹介されていますので、自分はどのように演出するか参考になります。

メリアルームメンのお花は「枯れない花」アートフラワーなので、持ち運びやその後のケアが便利です。

素敵な生花をもらうととても嬉しいのですが、枯れてくると寂しさを感じます。ドライフラワーにしたり自分なりに工夫はしますが、それも大変だったりします。
なので、心のこもった「枯れない花」はずっと大切にできるのでもらうと嬉しいですよね。

プロポーズでのフラワーギフトの贈り方や贈るタイミングは?

おつき合いをして、やっとこの人となら一緒になりたいと思えるようになりました。
もちろん、あなただけがそう思っているのではなくて、二人の気持ちが一緒になったということが大前提です。

相手の気持ちにお構いなしにプロポーズをすることもできますが、でも一緒に「結婚したい」という気持ちが育っていることが大切ですよね。

ではどんなプロポーズをするかを考えてみましょう。再婚の方もいるかもしれませんが、一生に一度の大イベントです。思い出に残るようなプロポーズを考えましょう。

プロポーズのシチュエーション

サプライズでプロポーズをするのかナチュラルにするのかに分かれます。

サプライズの場合は、高級レストランのプロポーズプランを利用したり、プロによる演出を利用したり、旅先でのプロポーズを計画したりすると思い出深いプロポーズにすることができます。

派手な演出は嫌いだという女性はいますので、そのような場合はいつものデートや彼女の部屋などで、さりげなくプロポーズするのも「アリ」です。
あまり大げさなことは好きでないという方にはこちらがおすすめです。

どこでプロポーズするのか

どちらにしても、事前にプロポーズのフラワーギフトを用意しておいた方が良いです。サプライズの場合は、こっそりと隠しておいて、さりげなく出すという演出は効果的です。

二人の思い出の場所を選んでプロポーズをするのも良いですね。出会った場所でのプロポーズも素敵です。

まとめ

一世一代の晴れ舞台、プロポーズを成功に導くために、プロポーズのフラワーギフトの選び方、プロポーズのタイミングをまとめてみました。

年齢に関係なく使えると思いますので、是非、参考にしていただき、プロポーズを成功させ、幸せになってください。

ABOUT ME
c.h
c.h
記事作成者ch アメブロを10年以上継続しています。このブログでは年齢を重ねても前向きに。「調査し、探求し、問いかけ、熟考するのです」ウォルト・ディズニーの言葉は私の「大切な言葉」です。