大人の恋愛

おじさんの魅力と年齢を重ねた男性、おじさんの接し方について

年齢を重ねた男性の魅力とは?年齢を重ねた男性とは「おじさん」のことです。「若い男性の方がかっこいいし、若い男性の方がモテる」そう思うと思いますが、年齢を重ねた男性、「おじさん」も素敵な方はたくさんいます。

若い女性は「嫌われる世代と思われる40代以上の男性を嫌う傾向がある」と言いたいところですが、40代以上の男性を好む女性は意外と多いといいます。

「おじさんが好き」と言う女性は「変わっている」と言われたのはもう昔の話。

今では芸能人の可愛い女の子でもおじさま芸能人のファンも多く、おじさま好みのゲームで楽しんだりするそうです。

なぜおじさんと言われる年代の人がモテるのでしょうか。

女性のタイプにもよりますが、

一般的に女性は男性に甘えたいと思っているからなのでしょう。

同世代から10歳ぐらい上の男性を好む女性は多いですが、同じくらいの年代だと頼りないと思う女性も少なくありません。

同年代に興味を持たない女性は、いつでもありのままでいられる、包容力のあるおじさんに魅力を感じるようです。

ちょっと悪っぽいおじさんは、遊び心を持っていて若い女性に受けるかもしれませんね。

また、人生経験が豊富で、知識人の落ち着いたムードを持つおじさんも人気があるようです。

頼りがいがあって、落ち着いていて、困ったときには相談にも乗ってくれる素敵な男性は、若い女性だけでなく、すべての女性が夢中になりそうです。

こちらも見てくださいね。婚活アプリなどで恋愛相手を探す場合に参考になります。
苦手な人、イヤな人の特徴は?あなたの近くにもいるこんな人

大人の恋愛、アプリなどのご紹介はこちらから。
大人の恋愛の始まりはオンラインで!相性の良い人を見つける

大人の恋愛まとめです。
大人の恋愛の進め方、40代、50代からの出会いをまとめました

おじさんの魅力と年齢を重ねた男性、おじさんの接し方について

かっこいいおじさんは素敵です。外見だけでなく人生そのものが素敵な男性がいいですね。

年齢を重ねた男性の魅力は、若い頃からの多くの苦難も乗り越えてきた人生の経験、様々な体験が魅力となって現れているからです。

若い男性からは感じられない包容力があり、一緒にいて安心感が感じられます。

また年齢を重ねていてもチャーミングなところもあり、それも魅力です。

そんな素敵なおじさまが好む女性とはどんな人?

おじさんはどういう女性が好みか?

単純に若い女性?そう思ったら大間違いのようです。

50代のおじさんが好む女性はどのような女性のタイプでしょう。

※キャピキャピのギャルは実は苦手

女性からモテるおじさんは若くて可愛くてもギャルは苦手のようです。

モテるおじさんはギャルが苦手で、スケベなおじさんはギャル好き!?本当にそうなのかはわかりませんが、スケベなおじさんのイメージが根付いているようです。

ギャルが苦手なおじさんの理由は、ギャル語が理解できないからです。

他にもいつでもスマホをいじっているのが許せないとか、食事のマナーが悪いのが許せないなど。

もし、若い女性でギャルのあなたがこれを読んでいるのでしたら、おじさんと接するときは、マナーを持って接した方が好感度もupするのでしょう。

※美人よりも癒し系の女性が好き

おじさんは美人過ぎる女性は敬遠することがあります。

やはり「年齢」というハンデを持っていますので、あまり美人過ぎる女性ですと自分とのバランスを考えてしまうのです。

ch
ch
勝手に決めつけていますが・・・。

それに、それだけ美人だと若くてかっこいい男性もほって置かないだろうという先入観を持ってしまうのですね。

反面、普段笑顔を絶やすことなく、気さくに話すことができる癒し系の女性がいいというおじさんは多いものです。

癒し系の女性は裏表がなく人と接することができるので、おじさんも話しやすい天が好まれる理由です。

※優しい女性が好き

おじさんが知らない若い人達の流行語や流行の話題なども親切に教えてあげると好感度は高くなります。

おじさんとつき合うと頼れるし、何でもわがままを聞いてくれそうというイメージを持っている女性は多いですが、おじさんも日頃から言えない悩みやストレスを癒してくれる女性を好むようです。

おじさんのタイプと接し方

おじさんのタイプといっても、もし、普段接点がないのでしたら、タイプなどわからない女性もいるのではないでしょうか。

<ネガティブなタイプ>

あまり会社では出世しないタイプです。ドラマや映画などに出てくる「シャッキとしないダメおやじ」みたな人です。

成功体験が少ないので、自分に自信を持てず「どうせ・・・」とネガティブ発言をしたり、女性と一緒にいるときも気を使い過ぎてクタクタになってしまい、なかなか距離を縮めることができません。

このようなタイプの人は、心を打ち解けられる関係になるまでには、相手の趣味の話、共通な話題などを探して話しかけると良いでしょう。

話が盛り上がってきましたら、「さすがに詳しいですね!」「おもしろい話!」などとおだてることが大切です。

おじさんが愛想よく反応してくれたら、おじさんも自信を持って話しかけてくるようになると思いますよ。

<ポジティブなタイプ>

いつも笑顔で大きな声で「この人、悩みなんてなさそう」と思えるようなポジティブなタイプのおじさんは初対面でも気兼ねなく接することができます。

話していても会話が尽きることがなく、時間を忘れていつまでも楽しく過ごせるでしょう。

ただし、ポジティブなおじさんには振り回されることも多いということを聞きます。

おじさんからあまり好まない会話や行きたくない場所へ誘われたらはっきりと「NO」ということも大切です。

<頑固なタイプ>

一番接するのが難しいのが「頑固者」タイプではないでしょうか。

しつけに厳しい父親みたいな感じで、意見が食い違っても譲らない、気に入らない会話には乗ってこないなど・・・。

年上の男性は包容力があって優しいから好きだと思っていると、頑固者のおじさんは裏切り者のようなイメージ。

うるさい父親みたいに思うかもしれません。

ただ、頑固者のおじさんは自分の信念に自信を持っていて、結婚をするのなら生涯にわたってあなたを大切にしてくれることでしょう。

頑固者タイプのおじさんと話すときは、「聞き手に回る」ことが大切です。

デートをすることになったら、「ついていく」というスタイルがいいでしょう。

こんな会話したくないと思ったり、行きたくない場所に誘われたら素直にあなたの気持ちを伝えましょう。

素敵なおじさんはFacebookにいる

職場や日常の生活で素敵なおじさんと出会うことはなくても、Facebookにはいます。

若年層でしたらLINEが一番の出会いの近道だと思いますが、年齢を重ねた方はFacebookですね。

住まいや職場、日常の趣味やグルメなどの趣味嗜好がわかります。

ただし、Facebookにも悪徳業者も多く、被害にあった方もいるので、常識のある男性でしたら見知らぬ女性からの友達申請が来ても警戒します。

友達申請をする際には、理由を明確に伝えて、無言申請などはしないことです。

無視をされたりブロックされるかもしれません。

「共通の趣味」の話ですと話も合うでしょう。

Facebookでは同じ趣味を持った人達が盛り上がることができるコミュニティー、特定趣味に特化したファンページというものがあります。

コミュニティーは申請すればすぐに仲間に入ることができますから、話の合う人と出会うことはできるかもしれません。

ファンページは、普通のホームページのように誰でもアクセスできるので、ページへアクセスして友達申請します。

もしかしたら独身で過ごしている方もいらっしゃるかもしれませんね。

独りで寂しいおじさんとのデートでどこに行く?

年齢を重ねたおじさんは疲れる場所には行きたくないのが本音。

若い人が好むような賑やかな街中、店の外まで響き渡る音楽がガンガン鳴り響くお店、ファーストフード店も嫌われるかもしれません。

買い物でしたら街中より郊外にあるショッピングモール、カフェでしたらゆっくり話ができるチェーン店以外のお店を選ぶ方が良いでしょう。

あなたが賑やかな場所が好きな場合は、退屈するかもしれませんが、自宅のようなカフェや、美術館など非日常の場所へおじさんはリードしてくれるでしょう。

退屈と思える場所でも慣れてしまうと居心地の良い場所になるもの。

自然体でいることが一歩前進です。

まとめ

若い女性も年齢を重ねた女性も「おじさんの魅力といくつになってもモテるおじさんのタイプ」少しわかっていただけたでしょうか。

ABOUT ME
c.h
記事作成者ch アメブロを10年以上継続しています。このブログでは年齢を重ねても前向きに。「調査し、探求し、問いかけ、熟考するのです」ウォルト・ディズニーの言葉は私の「大切な言葉」です。