大人の恋愛

現代の遊び人の男性の特徴と昭和のナンパ師の口説き方

若いときのことは知らないから、彼が「遊び人の男性」なのか良くわからない。と不安になっている女性って多いのかもしれませんね。
「遊び人で女好きの男性が好き!」という女性はほとんどいないと思います。だって、もうそんなことで悩むくらいなら、ズバリ!一人の方がいいと思いますもの。

遊び人の男性ってどのような言動で女性が喜ぶのかちゃんとわかっているのです。

なので、女性は誠実な男性だと思って心を許したら、実は遊び人の男だった・・・ということも珍しくありません。
ということで今回は、女性慣れしている遊び人の男性の特徴について書いてみようと思います。あなたの周りにもこんな男性はいると思います。
そして昭和のナンパ師の口説き方は今とちょっと違っていました。実体験と友人から聞いた話を書いてみました。

遊び人の男性に引っかからないためにも、是非、参考にしてください。

こちらも見てくださいね。婚活アプリなどで恋愛相手を探す場合に参考になります。
苦手な人、イヤな人の特徴は?あなたの近くにもいるこんな人

大人の恋愛、アプリなどのご紹介はこちらから。
大人の恋愛の始まりはオンラインで!相性の良い人を見つける

大人の恋愛まとめです。
大人の恋愛の進め方、40代、50代からの出会いをまとめました

現代の遊び人の男性の特徴と昭和のナンパ師の口説き方

現代の遊び人の男性の特徴と昭和のナンパ師は少し違っているようです。

初対面なのに下の名前で「○○ちゃん」と呼ぶ

遊び人の男性は知り合ってすぐに下の名前で呼んできます。「○○さ~ん」「○○ちゃん」などちゃん付けで呼んでくるのが特徴。
年齢を重ねている男性は、呼び捨てにする人もいます。こういう男性は遊び人の確率はかなり高め。
今風で言うと、「チャラい」男性です。下の名前で呼ぶ間柄ではないのに、知り合ってからすぐに「○○ちゃん」と呼ぶ人には要注意。

女性同士だと親しい関係になれるので気持ちの良いものでも、遊び人の男性からすぐに親しみを込めて名前を呼ばれるのはちょっと遠慮したいですね。

これは今も昔も一緒ですね。

とにかく女性を褒める。褒めるのが上手

遊び人の男性は知り合って間もない女性にも褒めまくる。「その洋服良く似合ってるね」「年齢よりかなり若い!」など容姿から褒めます。
それも「かわいいね」などとかなりスムーズに言ってきます。
真面目な男性だったら、恥ずかしくてなかなか言えないことでも、不思議なくらいに褒め言葉がスラスラ出てくるのです。
それも知り合った瞬間から出てきます。「え?私ってそんなにかわいい!?」なんてまともに受け止めないでくださいね。
たくさんの女性に言っているので、照れくさいとかないのでしょうね。
褒められて嫌な気持ちになる人もいないのはわかりますが、遊び人の男性は女性の反応を見て、距離感を察知して次に進もうとしています。

昭和の時代も遊び人の男性は褒め上手!

女性に対して異常に優しい

遊び人の男性は女性が喜ぶポイントを良く理解しているので、女性に対して異常に優しくしてきます。
バッグとか重そうな荷物を持っていると、さりげなく持ってくれるなんて当たり前のこと。食事をするときも、さりげなく料理を取り分けてくれます。
それって女性がすることなのかもしれませんが、遊び人の男性は、女性が行動に移す前にササッとやってくれるのです。

一緒に歩いているときなど、車道側をさりげなく歩いてくれます。車に乗るときはドアを開けてくれます。
日本の男性はちょっと苦手なことかもしれないけれど、平気でできちゃう人っているのですよね。
何かに困っている女性がいると、声をかけてあげて頼れる優しい男を演じることができる。女性に慣れているからできることです。
女性に慣れていなかったら、すぐに声をかけることなどためらいが出てできないはず。

女性慣れしている男性といると、お姫様みたいに扱ってくれるので、テンションが上がってしまいます。
ただ、これを他の女性にもやっていると思うとテンションは下がってしまう・・・。

優しくないとモテませんね!

女性の話を上手く聞き出す

あなたの話を一生懸命に聞いてくれて、共感をしてくれると親近感を感じますよね。女性は話をするのが好きだから、話を上手に聞いてくれる男性に親近感を感じやすいのです。
遊び人の男性は上手く相づちを打ちながら女性の話を聞くことができるようです。
「そうだよね!その気持ち良くわかるよ」「君は何も悪くはないよ。そんなこと言うなんて!」なんて言って共感をしてくれる。
自分の話に共感をしてもらうと、女性は心を開いてしまいますよね。
遊び人の男性は調子の良い男性です。

とにかく連絡をまめによこす

今までに多くの女性とLINEやメールをしてきた遊び人の男性は、連絡はまめによこします。
まめに連絡をよこす男性は優しいと女性は思っているものです。朝の「おはよう」から夜の「おやすみ」まで一日に何度かよこしたりします。
絵文字とかスタンプの使い方もそつがない。

ちなみにこのような男性はミラーリング効果というものを使っているようです。
ミラーリング効果というのは、LINEやメールの交換をしている相手の女性と似た言葉使いや絵文字を使って、親近感を感じさせる効果のことです。
遊び人の男性はちょっとしたことにも敏感に対応できるようです。

携帯電話の無い時代は自宅の電話番号を聞き出すのに大変だったでしょう。

すっきりとあとくされなく別れることができる

女性と遊ぶことに慣れている男性とは、あっさりと別れることができます。
別れを切り出すと「今まで楽しかったよ。ありがとう」とあっさりと別れてくれるでしょう。余りにもあっさりし過ぎて寂しさを感じるかもしれませんが、遊び人の男性は次のターゲットに速攻向かっていくのでしょうから、辛くても我慢。
遊び人の男性は、女性の感情も良く知っているので、諦める時も早いのかもしれないですね。

昭和のナンパ師はこんなだった

昭和のナンパ師

今とは違う昭和の時代は女の子に声をかけるのは当たり前に行われていたような気がします。
女性同士で飲みに行けば必ずと言っていいほど、「ねぇ彼女~」と声を掛けられる。日中でも街を歩けば「お茶しない?」とフツーに声をかけられました。
今だったら女の子に声ばかり掛けるのは「へんな人」扱いをされてしまいますよね。

昭和の時代はサングラスをかけてたばこを吸う男性がいました。テレビの影響なのか、たばこを吸うのがかっこいい男と思っていたみたい。

今では考えられないけれど、ナンパに車は絶対に必要。歩いていると、車が横にスウッと停まって「どこに行くの?乗って行かない?」と声がかかる。本当に乗ってしまう女の子はいました。どうなったのかは知りませんが、事件にはなっていないようです。

かわいい女の子を見かけると、必ずといっていいほど、「今、ひま?」と声をかける。そんな遊び人さんでも実は真面目だったりする人もいました。

まとめ

女性慣れした遊び人の男性の特徴を書いてきました。
遊び人の男性は、注意して観察していると見分けることができそうですが、遊び人なだけあって魅力的な人でもあるので、ついフラフラと落とされてしまうのでしょう。
外見がイマイチでも話術のうまさや巧みな行動に乗せられてしまうかもしれません。

実際に遊び人の男性みたいな人と巡り合ってしまったら、上記のことに当てはまらないかチェックしてみてくださいね。

「いやいや私の彼は誠実だから大丈夫よ」と思っても、上記のことに当てはまることがある場合は、注意した方が良い可能性があるでしょう。

あとで悲しい思いをしないために、誠実な男性と恋愛することをオススメします。

ABOUT ME
c.h
記事作成者ch アメブロを10年以上継続しています。このブログでは年齢を重ねても前向きに。「調査し、探求し、問いかけ、熟考するのです」ウォルト・ディズニーの言葉は私の「大切な言葉」です。