大人の恋愛

50代の男性が本気の恋を探すためにマッチングアプリを使う

マッチングアプリで恋人を探すことに抵抗を感じる50代の男性で、「まず何から始めれば良いのかわからないから利用することができない」という方がいると思います。

「怪しい」「何があるかわからない」「信じられない」と思うこともあると思います。

特に50代以上の方はネットで異性を探すって「へんなこと」と感じているかもしれませんが、真剣に恋人を探したいという方は、真剣に恋人を探すことができるのです。

50代の男性が安心してマッチングアプリで恋人を探す方法を解説します。

50代の男性が本気の恋を探すためにマッチングアプリを使う

年齢を重ねて様々な事情により相性の良いパートナーと過ごすことができなくなったあなたに、真剣に恋人を探すことのできるマッチングアプリでの出会いについて解説します。

結婚までゴールインしたカップルも増えてきているそうです。

マッチングアプリで恋人探しをしたいと思っている方へ

若いときとは違い、この先を一緒に過ごす相手となると自分に合った人を真剣に探していかなければなりません。

様々な事情により結婚はできないということもあるかもしれませんが、寂しい時間を楽しい時間に変えていきたいですよね。

ネットを使った恋人探しは悪徳サイト等に騙されるのではないかと不安になると思います。

正しいサイト運営をされているところで登録をしてください。

現在ではネットでの恋人探しは当たり前になってきていて、大手の恋愛コミュニティサイトの発表によりますと男性も女性もマッチングアプリのサイト内での出会いは多くなってきているとのことです。

年齢を重ねると身近で結婚相手を探すのは結構、難しいですよね。

結婚を既にされている既婚者の方が多いと思いますし、普段は生活することがいっぱいいっぱいで、気持ちに余裕がないということもありますよね。

でもどこか満たされない、寂しい毎日だと感じている・・・のでは?

へんな怪しげなサイトに登録をしたりしないでくださいね。

サイトを活用した恋人を探す方法で無料サイトでサービスを提供するというのもありますが、悪徳サイトへ誘導されてしまう場合もありますので気をつけてください。

ですから、恋人探しをしているのであれば、男女共に同じ目的で恋人を探している恋愛コミュニティサイトを利用します。

大手のYahoo!、楽天、国内大手企業が運営しているサイトや有名なサイトですと安心して恋人を探すことができます。

女性の場合はたくさんのメールの送受信を行ってもお金が掛からないので、登録をすると出会えるチャンスが巡ってくるかもしれません。

でもサイトに登録をしてもアプローチ方法を間違えると出会えなくなります。

サイトで素敵な人と出会うための準備と注意すること

何度かこのブログでも紹介をしていますが、サイトの登録をを済ませたらまず最重要箇所としてプロフィールを書きます。

真剣な交際相手を探すのですから真面目に記載をしてください。

本名でなくても大丈夫ですが、真面目なニックネームを書く

身長や体重、自己紹介もできるだけ多く書く

ネガティブな自己紹介は書かないようにする

女性の場合は基本的に男性から多くのメールが届くと思います。男性も女性もプロフィールにネガティブなことが多く書かれていると敬遠されてしまいます。

また、

求める相手の条件をすべて書くこと

年収で○○○万円以上とか、俳優(女優)の○○に似ている人など書くこと

は止めた方が良いです。引いてしまいます。

好みの年齢層や求める簡単な性格などは良いです。

効率よく求める相手と出会うための禁止行為

 

※1回のメールで質問攻めをしない。

相手からメールがきました。返信をするときに相手の収入や学歴、身長、体型、過去の結婚の話などを根掘り葉掘り聞くことはNG。

多くのメールがきたら、相手のプロフィールを確認して、対象外の人からのメールは無視してください。

 

※まだ出会ってないのにヤキモチ焼くのはダメ。

何度かメールの交換をしました。でもまだその人の恋人になったわけではありません。その人が他の人とコミュニケーションを取っていると、突然に怒り出す人って多いそうです。まだ出会ってはいないので、ヤキモチは焼いてはいけません。

※何回もメールする。

恋愛コミュニティサイトで女性の場合は無料でメールができますが、だからと言って多数の男性へメールを送信したり、勤務時間や深夜などに平気でメールをするのはマナー違反。

禁止行為を平気でしてしまう人は良い出会いはないです。

好感度upのプロフィールの設定方法

好感度をupさせるための写真などは用意ができているでしょうか?

写真はできるだけ公開した方が出会いまでの時間を短縮することができます。

プロフィール写真の必要性

それはあなたの写真を見て、あなたと出会いたい人だけがメールをよこすからです。

恋愛コミュニティサイトに登録をしますと、地域や年齢、プロフィールを見た人から多くのメールが届くこともあります。

ですが、来るもの拒まずで不特定多数の人とメールをするのであれば、本当にあなたに興味を持った人を遠ざける結果になるかもしれません。

プロフィール写真が必要となってくるのはこういうことからです。

普通、どのような行動をするのかといいますと、地域と年齢→プロフィール写真を見る→プロフィールを見るという行動をサイト内で行う傾向があるそうです。

プロフィール写真が気に入らないとメールはしてこないので、メールの数は減りますが、それはそれで良いことです。

余計なメールはいらないのです。

自己紹介はきちんと書く

出来るだけ詳しく自己紹介を書きます。

ですが、

勤務先や自分の住所までは記載しないでください。

危険な場合がありますので記載はNGです。

たとえば自信がなくてもスタイルのこと、太っているとか痩せているとか、偽りなく記載をすることが良い相手と出会えることに繫がります。

「待ち合わせ」まで進むことができるメール術

前にもメールのことは書いてあります。

時間に余裕があるときに、サイト内を巡回して、タイプの男性を見つけたらメールを送ってみてください。

最初のメールは、簡単な挨拶と自己紹介、メールが送受信できる時間帯などをお知らせして「良かったらメールください」と記載する程度でOKです。

相手から返信がきて、失礼な内容でしたら即ブロックしてください。

たとえば、

 

※ポイントが無いから無料サイトで連絡を取りたいといきなり言ってくるケチな相手

※騙そうとしていない?と失礼なメールをよこす相手

※直接にアドレスを送ってくるケチな相手

※自分の写メは送らず、写メを送ってと強要する相手

酷いことを書いて送ってくる相手は、即、ブロックしてください。

もし会ってしまうと、あなたが不愉快な思いをするデートになってしまうこともあると思います。

メールがきて違和感を感じないようでしたら、そのような人だけを相手にするスタンスにしてください。

へんなメールがきても返信はしない方が良いです。

「待ち合わせ」しても良いかもと思うようになりましたら、簡単な挨拶と併せて「メッセージをありがとうございます!」などお礼を伝えますと相手から好感を持たれることでしょう。

サイト内では女性の場合は、何度もメールを送信しても無料ですが、男性は金銭負担があります。

何度かメールをしてみて好印象を持たれたのでしたら、LINEなどにしてあげると親密な関係を築くことができます。

まとめ

50代の男性が本気の恋を探すためにマッチングアプリを使うことのオススメについて書いてきました。
男性だけでなく、女性も安心できるサイトのご利用をオススメします。

自分に合った相手とでなければ、もう、真剣な交際などしたくないですよね?
本当に信頼できる相手と出会えたのであれば、一緒に旅行に行ったり、共通の趣味を楽しんだり、美味しいものを食べに行ったり楽しむことができます。

独りが寂しいのであれば、是非・・・

ABOUT ME
c.h
記事作成者ch アメブロを10年以上継続しています。このブログでは年齢を重ねても前向きに。「調査し、探求し、問いかけ、熟考するのです」ウォルト・ディズニーの言葉は私の「大切な言葉」です。