大人の恋愛

中高年でも小説のような恋愛に夢中になる女性はいます

おもしろがってはいけないと思いますが、ソワソワとスマホをのぞく知り合いの女性。

「何をしているの?」と訊くと「ゲームをしている」と言いました。

スマホでゲームに夢中になるなんてゲームをしたことのない私からすると「若い!」と思ってしまいます。

でも、それが実はゲームではなくて、夢中になってやっていたのはLINEでのトークのやり取りだったのです。

「そんなに夢中になるほどのLINEの相手は子供なの?」とその人の友達の女性に聞きました。

「そうじゃないわよ、彼氏!」え、え、え~っ!? びっくり!

最近では恋愛小説を読むことも無くなった私にとってはなんとも刺激的な言葉でした。

「そういうこともあるのか・・・」

あるのですね・・・。

中高年でも小説のような恋愛に夢中になる女性はいるということを知ったのでした。

恋愛・結婚・婚活おすすめサイトのご紹介

なかなか普段の生活では出会えない同世代との出会いが期待できます。

若いときは外見で判断をしていた恋愛相手?もうこの歳になると価値観が合う人がいいですよね。

だって共通の趣味や話題で楽しみたいではないですか。

大人の恋愛の始まりはオンラインで!相性の良い人を見つける

中高年でも小説のような恋愛に夢中になる女性はいます

 

その女性にはご主人がいるので、「いけない恋」ということになります。

それ以上は聞かなかったのですが、年齢を重ねた方の「いけない恋」が増えているような気がするのですよね。

私は仕事で宿泊業に携わっているのですが、お客様で「明らかに夫婦ではないでしょう」という方もいらっしゃいます。

軽い気持ちでつき合ったのに本気になってしまった。

「本当は辛いし、苦しいと思っても好きだから別れることができない」

そう思っている人もいると思います。

好きになってはいけない人を好きになってしまったという大人の恋。

それは「ダメよ」「やめた方がいい」などと善悪を問うことはしたくはないのですが、既婚者の方や遠い存在の方との恋は幸せになれないことの方が多いはず。

ただ、年齢を重ねてそれだけ夢中になれる相手がいることは羨ましかったりもします。

でも自分のことは自分で責任を持たなければならないですし、最悪な結果になってしまうことも覚悟しなければいけませんよね。

作家田辺聖子さんの本にこんなことが書かれていました。

女は生まれおちるときから死ぬまで、オシバイを好む動物である。
雰囲気第一、という人種である。舞台装置をちゃんとして、その中でスターの如くふるまいたいのが女である。
芝居っけがなくちゃ、生きていられない。

もしかしたら、その女性(ソワソワとスマホをのぞく女性)は非日常の中で雰囲気を楽しみたいだけかも。

ムードに酔ってみたい・・・そんな感じなのかもしれません。

何もない退屈な日々からひとときでも抜け出してみたい。そんなときに出会ってしまった好きになってはいけない人。

恋愛は年齢に関係なく、女子高生と同じような行動をして、同じような悩みを持つのですよね。

「相手が自分のことをどう思っているのか」などと勘ぐり、相手の言動を常に気にしてしまう。

親密な距離にいるから、相手のことを考えては苦しくもなり、楽しくもなる。

年齢を重ねた女性も女子高生も恋愛に関しては心の中は同じだったりするのかもしれません。

当たり前になっていたときに訪れるフワフワした気持ち

 

あなたにとって「古女房」でも、あなたにとって「くたびれたおじさん」でも、他人から見ると新鮮な相手に見えたのかもしれませんね。

いけない恋は、たまたまそのときに巡り合ってしまったその人が魅力的に見えてしまったから「運命の出会い」と思ってしまうのでしょうか。

結婚して長くなると自分と相手(配偶者)の関係が「当たり前の関係」になっていて、いるのが当たり前、何かをしてくれるのが当たり前。

「だって父親でしょ」「母親だからしっかりしろ」

もう、恋の「こ」の字もない・・・。

仕事に夢中だったりすると家族に対して鈍感になってしまって、相手が他を向いていることに気づかなかったりします。

それか、どこかで自分が独りになって自由になりたいという願望があったのかも・・・だから気づかない。

女性の場合は過去に読んだ小説の主人公になってしまって、そのうち自分も良い相手と巡り会うような気がしてくる。そのときは恋でもしてやろうかと思う。

「好き」と思ってしまうことに年齢は関係がないのですよね。

でも映画やドラマに出て来そうな人生を狂わせるようなことにはならないでほしいと思います。

自分達だけではなく、周りの人の人生を狂わすようなことだけはしてほしくないです。

ちゃんとした相手というのもおかしいのですが、相手を探すのでしたら真剣に探してくださいね。

当たり前の生活を送っていると、フワフワした気持ちが訪れるのかもしれませんね。

生きている楽しみがほしい?

不倫でも嫉妬とか妄想とかが普通に恋愛するときと同じでつきまといますよね。

苦しいのではないかと思いますが、それも楽しみとしているのでしょうか。

何かが嫌だとか人生に失望をしているのではないのに、いつも通りの生活の中に入り込んで来たことが始まりだったのでしょう。

気になりだしたらきっと、その人のことで頭がいっぱいになってしまいます。

恋愛というものは、不倫ではなくても、苦しみがつきまとうけれど、だからこそ楽しみでもあるのです。

自分の気持ちに素直になっていくしかないということでしょう。

私は経験もなく、不倫相手に夢中になる気持ちはまったくではないのですが、わからないのです。大人の恋は周りの人に迷惑をかけることなく、節度のある関係を維持してほしいと思います。

自分の、自分達の気持ちを最優先にさせてしまい、周囲が目に入らなくなると、悲惨なことになってしまうかもしれません。

大切なものは、無くしてみないと分からないと思います。

大切なものって近くにあると案外気がつかないものではないのかな。

まとめ

いけない恋はいつまでつき合っていられるのかわからないから、スリルを楽しんでいたり、退屈な日常の生活からひとときでも逃げてしまいたくなるのでしょう。でも、もし、自分の身に降りかかったら、許すことはできないと思う人は多いのでしょう。

年齢に関係なく、恋愛に関する悩み事は多いのでしょうね。

相談したくても相談ができる人がいないと悩んでいるのでしたら、店頭に足を運ばなくてもいい電話占いでプロの方に打ち明けるとスッと気持ちが楽になります。

恋愛相談のプロの占い師さんたちは、多くの方の話を聞いているので、良いアドバイスができるのです。

悩んでいるのなら相談してみてください。

ABOUT ME
c.h
記事作成者ch アメブロを10年以上継続しています。このブログでは年齢を重ねても前向きに。「調査し、探求し、問いかけ、熟考するのです」ウォルト・ディズニーの言葉は私の「大切な言葉」です。
こちらの記事もおすすめ!