大人の恋愛

大人の恋が進展しない。パワーストーンを身に着けて願いを叶える

大人の恋、もう最後の恋なのかもしれないのに、なかなか思うように進展しない。こうなったら何にでもすがってみたい。
「運を引き寄せる」と言われているパワーストーンってどうなんだろう・・・

パワーストーンはかなり話題になりましたが、今でも密かに身に着けて「心を安定させている人」って多いのではないですか?
「パワーストーン」と聞くと、まずどんなことが頭に浮かびますか?

ファッションに一部としてパワーストーンを身に着けていると願いが叶うかもしれないという人もいますし、「石が願いを叶えてくれるなんて信じられない」「願いって叶うの?」と疑問を感じている人もいるのではないでしょうか。

パワーストーンの魅力を知ってもらいたいということと、パワーストーンは心の拠り所になることを知ってほしくてこの記事を書いていきます。

身に着けていると運を引き寄せる?恋愛成就?パワーストーンとは

「なんとなく」なのかもしれない・・・パワストーンのブレスレットをいつも身に着けていると心が落ち着きました。

パワーストーンとは

パワーストーンとは身に着けていれば願いをかなえてくれる特別な力を持った天然石のことです。
身に着けていると、不思議な力で守ってくれていると思えるのです。

歴史ドラマを観ていると、天然石を身に着けた人が出てきたりしますが、パワーストーンの歴史は古く、始まりは紀元前までさかのぼることになります。

「やおよろずの神」と言われることもありますが、古来より石には特別な力が宿ると信じられてきました。たとえば、古代エジプトの王家の墓から発掘された埋葬品からは、ラスピラズリやターコイズ、トルコ石などが一緒に見つかっています。

これらの石は王や王妃たちの王冠や指輪、耳飾りなどとして装飾をほどこされ、死後の再生への願いを込めて一緒に埋葬されたと言われているのです。

韓国や中国の歴史ドラマを観ていると、日本とは違った信仰や装飾品などを知ることができます。

中国の翡翠(ひすい)は「不老不死をもたらし、生命の再生をもたらす力」があると信じられていたため、万里の長城を作った「秦の始皇帝」の遺体の周囲には翡翠が敷き詰められていたと言われています。

翡翠は現代の中国でも縁起の良い石とされているので、中国人の多くは翡翠を身に着けている人が多いです。

そして日本や世界の聖地で祈りの対象物として、石や岩が多く信仰されています。

このように古代から人間は、石に秘められた不思議な力を信じ、魔除けや自分の願いを叶えるために石を身に着けたり、信仰の対象としてきました。

パワーストーンの効果

海や森、山々の自然の美しさに触れたとき、言葉では表せないほどのヒーリング効果やエネルギーが蓄積される感覚を覚えたことはありませんか?
また美しい朝焼けや夕陽の沈む光景を見ていて、身体の内側からエネルギーが溢れる感覚を経験したことはありませんか?

パワーストーンは長い年月をかけてそんなエネルギーを蓄えた、地球のエネルギーと言えるのではないでしょうか。

エネルギーのかたまりです。そのため、パワーストーンを身に着けると心が癒され、自然に身体の中からエネルギーが溢れるような感覚を味わうことができるのです。

またパワーストーンの効果で期待できることのひとつには、願いを叶えるための意味が込められています。

自分の叶えたい願いと一致する石を選ぶことによって、あなたの滞在能力を高めてくれると言われています。

恋愛で心が落ち着かないときには、心の安定を保つ役割を果たしてくれるでしょう。特に女性の心はゆらゆらと揺れ動き、安定をさせるのが大変なときもあります。
そんなときには頼もしい「友」となります。

パワーストーンの必要性

パワーストーンは天然石なので、同じ石というのは存在しません。地球が誕生して計り知れないほど長い年月をかけて生み出された天然石は、地中深く眠っている間に地球のパワーを凝縮して成長し、色や形、輝きの違う世界で一つだけの石となります。

あなたが出会うパワーストーンはあなただけのもの、世界でたった一つの大切な石なのです。

そのため、パワーストーンを選ぶときには、色や形など気になった石や、手に吸い寄せられてきたように感じた石、インスピレーションで気になった石を選びましょう。

また、どんな方法で出会ったにせよ、あなたの手元にやってきた石とは出会う運命にあったといえるのかもしれません。これはとっても大切なことだと思うのです。

パワーストーンはあなたに必要だとされるタイミングで現れるのです。パワーストーンがとても気になり、「なんだかパワーストーンがほしい」と思ったのでしたら、出会うタイミングで出会うべき石があなたを待っているのかもしれません。

パワーストーンの形・色に込められた意味とは

パワーストーンといってもいったいどれを選べばいいの?悩んでしまいますよね。
パワーストーンには150種類以上の石があるとされています。これだけあるのですから悩むのも当然です。

悩んでしまう方のためにポイントをまとめてみました。

パワーストーンを選ぶ場合に「自分の目的」をはっきりさせる

恋愛に悩んでいて、恋愛成就を願うのでしたら、それに合ったものを選ぶと良いでしょう。
最近は運が悪いと思っているのでしたら、魔除けの効果のあるパワーストーンをおすすめします。

魔除けのパワーストーンにもいろいろな種類があります。

※悩み事を解決したい。
不幸を寄せ付けたくない。
邪念から守護する。
運気を清める。

などより細かい効果別の石があります。

一番効果の高い石を選ぶためにも、今、自分が何を一番叶えたいと思っているのかを明確にしておきましょう。
恋愛に悩んでいるのでしたら、細かくノートなどに書き出してみて、上手く事が進むように、よりパワーのある石を選ぶようにしましょう。

パワーストーン選びで大切なこととは

自分の望むことがはっきりとしたら、その望みが叶うような石を見つけましょう。同じような意味を持った石がいくつかあり、どれを選ぶべきか悩んでしまったら、直感で選ぶことも大事なのです。

何となく気になってしまった石は、実はあなたが必要だったものなのかもしれません。パワーストーン選びは自分との相性がとても大事になると言われています。
自分のインスピレーションを信じましょう。

パワーストーンの「形」が持つ意味とは

パワーストーンの形にも意味があり、エネルギーがあるのです。
パワーストーンの効力と「形」の持つ意味が合わさって、より強い力となってエネルギーが発揮されるのです。

パワーストーンの形の意味をまとめました。

パワーストーンの形の意味

※球体
球体はすべての方向にエネルギーを放出することができるので、パワーストーンから安定した波動のエネルギーを放つことができます。

※たまご型
卵は「新しい生命の誕生」を意味している形です。そのため新しい人生のスタートや新しく何かに挑戦するときにおすすめできる形です。

ハート型
心臓の形を表すハート型は、恋愛に関する願いを叶えたいときにおすすめです。

勾玉(まがたま)
勾玉はもともと古代より魔除けに多く使われていました。魔除けや開運に力を発揮します。

ピラミッド型
ピラミッド型はエネルギーを活性化させ、インスピレーションを高めると言われています。

原石型
加工されてなく、発掘されたままの形のものです。石本来のもつパワーが発揮されやすい形です。

パワーストーンの「色」が持つ意味とは

形と同じようにパワーストーンの「色」も選ぶときに重要なポイントとなります。
私たちは日常生活の中で「色」に対してのイメージを無意識に持っているものです。

色彩的な効果はパワーストーンの力を強める助けとなります。また、今の自分が気になる色は「自分に足りないもの」を教えてくれているのだと言います。

自分の気になる色をイメージしたときに思い浮かんだ色や、実際に石を見たときに気になる色があったら、それがあなたに必要な「色」である可能性が高いのです。

色の持つ意味

※赤:赤は情熱や生命を表す色。健康・決断などに効果があります。
※ピンク:女性らしいピンク。恋愛運や人間関係の好転に効果があります。
※黄色:黄色は金色に似ているため、金運に効果があります。
※緑:癒やしの象徴である緑。リラックスしたいときに効果があります。
※青:静的なイメージの青は、冷静さを取り戻したいときにおすすめです。
※紫:高貴さの象徴である紫は、癒しや気品を身に着けたい時におすすめです。
※白:純粋ですべてを跳ね返す強さを持つ白は、浄化の作用が強くなります。
※黒:何色にも染まらない黒は、自分を見つめ直すときにおすすめです。

パワーストーン同士の相性は?

パワーストーンには個性がありますよね。個性があるということは、石の組み合わせにおいて相性があります。
相性の悪い石を選ぶと運気が下がるというのです。

ただ相性のことを気にしすぎるのも良くないので、良い効果が得られることの重要さを考えましょう。その方が良いことを引き寄せるからなのです。

あなたとの相性の良いパワーストーンの探し方

あなたとの相性の良いパワーストーンを見つけるのなら、あなたの誕生石を見つけるのが近道となります。
誕生石というのは、あなたの生まれた月に当てて定められた宝石のことです。古くから誕生石をお守りとして身につけていた人は多く、相性も良いのです。

誕生石

1月:ガーネット
2月:アメジスト
3月:アクアマリン
4月:ダイヤモンド
5月:エメラルド
6月:パール
7月:ルビー
8月:ペリドット
9月:ブルーサファイヤ
10月:トルマリン・オパール
11月:トパーズ
12月:ターコイズ

まとめ

いかがでしたでしょうか。大人の恋愛に悩んだときにパワーストーンを身に着けて心の支えにしてみるというのも良いですよね。
どうしたら良いのか悩んでばかりいても、良い方向にはいきません。
心の支えを持って強くなるよう努力をするか、どうしても解決ができないというのでしたら、電話占いヴェルニに相談をしてみてはいかがでしょうか。
パワーストーンのことをもっともっと深く教えてくれる占い師の先生もいらっしゃいます。

ABOUT ME
c.h
c.h
記事作成者ch ブログ歴10年。このブログでは年齢を重ねた美しい女性たちのために発信しています。