大人の恋愛

いつまでやっているの?都合のいい女。マイナスイメージが付く前にやめとけ

これって若い人に限らないのです。都合の良い女は年齢に関係なくいるのです。

都合の良い女は軽い女と男性に思われてしまいます。

これからお付き合いする相手がいるのでしたら、マイナスなイメージをもたれないようにしっかりと対策をしましょう。

こんな人が「都合の良い女」と男性から思われるようです。当てはまりませんか?

Contents

いつまでやっているの?都合のいい女。マイナスイメージが付く前にやめとけ

年齢を重ねた女性にも当てはまることですので、チェックしてみてくださいね。

男性は「そう思うかも」「そう思った」と言っていただけるのではないでしょうか。

頭の中は恋愛のことばかり

日常会話で恋愛の話ばかりしている人いますね。

「この前知り合った男性はかっこ良かった」「元カレから連絡が・・・」「あの人とあの人は・・・」など恋愛の話題に尽きない女性です。

遊びで付き合う女性を探している男性は、このような日常会話判断することが多いようです。

メール交換でも判断ができますので、本気で付き合いたい相手には、書く内容にも注意した方が良さそうです。

いるいる!過剰なスキンシップをする人

その気もないのに、男性に過剰にボディタッチをしたり、気軽に腕を組んでみたりする女性は意外と多いです。

過剰にスキンシップをする女性です。

自然にスキンシップをしてしまう女性もいますが、受け止め方は様々なので「もしかして、この子俺に気があるのかも」とあなたの安易な行動が、相手に誤解を招くことも多々あるようです。

知り合ったばかりなのに心を開いてしまう

知り合ったばかりなのにラインやメールで攻めて、相手の気を引くテクニックの上手な人っていますよね。

1~2回程度で相手のことをあまり知らなくても、すぐに心を開いてくると逆に「誰とでも同じことを・・・」と誤解されます。

さりげなく癒される雰囲気をアピール

癒される女性に対しては、男性は多少強引に追っても許されるとへんな誤解をしている女性って意外と多いようです。

本当は強い女性が好きな場合でも、癒やし系の女性なら無理なお願いを聞いてくれそうなので近づくという場合もあるそうなので、厳しい態度で接することが大事ですよね。

見た目を重視する

女性の判断基準を「見た目」にしている男性は多いですよね。

もちろん女性も男性の判断基準を「見た目」にしていると思います。

女性の場合は真剣交際を望む相手には露出度の高い服は控えめにして置いた方が良さそうです。

ナンパスポットに一人でいる

全国どこでも「出会いの場所」って大小問わずありますよね。

一人で行く所ではないのに、なぜか一人で行く。長時間そこに一人でいると「約束をすっぽかされた」のかと思われることもあると思いますが、遊び慣れた女性と勘違いされることもあります。

一人でそのような場所には行かないようにして、待ち合わせ場所にも使わないようにした方が良さそうです。

【あるある】社会的地位や財産で態度を変える

男性の社会的地位や経済力で露骨に態度を変え、手のひらを返す人は多いです。

でも男性から見るとそのような女性は、「信用ができない女性」と思ってしまうようです。

誰に対しても同じように接するというのは、案外難しかったりしますが、心中はどうであれ、誰に対しても平等に接するように気をつけましょう。

社会情勢にまったく興味がない

社会人として当たり前に知っていなければいけないことに全く無知な人はダメです。

歴史や世界情勢などは無理でも、最低限の社会情勢は知って置くべきです。

そうでないと話していてボロがでるので、だんだん相手にされなくなります。

家事が嫌い

嫌いでもちょっとはやろうよ。

恥ずかしげもなく堂々と「家事は嫌い。掃除も料理も子供も嫌い」なんて言うと、男性は将来の結婚相手には選びたくないですよね。

遊んでいる人扱いもされるかも知れないので、公言はしない方が良さそうです。

奉仕キャラを強調している

「私尽くすタイプなの」と強調して言う人がいますが、「尽くす女性=都合の良い女」と誤解されることも多いので、奉仕キャラを強調しない方が良いでしょう。

バリバリの下ネタ好き

 

男性と一緒のときに下ネタ全開で騒ぐ人いますが、そのときには盛り上がっていても、男性の心の中はシメシメ状態かも知れません。

下ネタの会話になったときには、聞く側にまわり発信することは止めた方が良いかと思います。

不幸な女をアピールする

「私、不幸なの・・・」不幸話を最初は優しく聞いてくれる男性は多いでしょう。

ただその不幸体験につけ込んでくる悪い男もいるので注意。

過去の不幸体験はOKですが、それを克服して「今は強くなった」ということもアピールするようにしましょう。

自己評価が低い

自分のことを悪く言う人って本気かはわかりませんが意外と多いです。

「私はブスだから」「モテないから」「男運がないのよね」「ダメ女だから」とか、年齢を重ねると多いのが「年取っているから」「おばさんだから」「この年で?」とかが多いと思います。

低い自己評価は口が上手い男性から手玉にされることも!

日頃からネガティブ発言が口癖になっている場合は、気をつけた方が良さそうです。

優柔不断な人

何事に置いても自己主張のない人がいます。常に優柔不断な人は男性が強引に誘ってきても断ることができないので、都合の良いように引っ張り回されたりします。

普段はともかく、性に関しては絶対に優柔不断であってはいけません。

自分でルールを厳守してください。

経験豊富?そんなイメージを持たれる女性とは

若かったらイケイケなお姉さん。年齢を重ねている方は派手なお仕事の方。

一般的に経験豊富な女性というと勝手にイメージをしてしまいますよね。

独身で美人なアラサー

独身で美人なアラサー女性は、仕事もバリバリとできて、大人の遊びも満喫しているだろうと思われてしまいそう。

「この人だ」と思えるような男性と巡り会ったら、イメージとは真逆な素顔を見せるとギャップで上手くいくかも知れません。

美人なCA・モデル・アパレルショップ店員・お水系

綺麗な方が多い職業ですと、見た目などで先入観を持たれるので、接したときに気遣いなどをすることで、イメージと違った内面をアピールすることができます。

普段から華やかなファッションを身にまとっている場合は「素朴な食べ物」を一緒に食べることで、男性が思い描く先入観は無くなっていくようです。

男性と接触をする機会が多い職業の場合、仕事とプライベートは全く別であると伝えるべきです。

プライベートでは同世代の女性同様のファッションやメイクでアピールをすると男性の先入観は無くなっていくでしょう。

本命になれない女性の特徴とは

友達なら良いけれど、一緒に家庭を築く気になれない。

少し距離を置いて付き合うのなら良いかも知れない。

そう思われているかも知れません。

重い女性

何回かのラインのやり取り、数回のデートで恋に関する価値観に同意を求めてくる人。

「結婚」に対する夢を語ってきたり、親に会いたいと言い出す、付き合い始めでの楽しいひとときのはずなのに重い話ばかり。

「将来設計の話はまだ早いでしょ」と思われてしまいます。

豊富な経験

一人の男性との付き合いの期間が短かったり、別れて次に付き合うまでの期間が短かったりすると、男性経験が豊富ということは男性にとって本命の対象外と考えることが多いようです。

自分から過去の恋愛話をしない方が良さそうです。

男性の友達数が多い

「友達だから」と割り切っているかも知れませんが、男性友達が多い場合、あなたのことが好きな男性は引け目を感じることがあります。

自分も一人の友達レベルに扱われることを懸念するからです。

本命の男性だけには特別な態度で振る舞うなど、その他の友達とは違うということをアピールしましょう。

本命になりたい!女性の行動パターンとは

本命としてお付き合いするということは、毎日がときめき、わくわくすることから始まります。

それは年齢を重ねても同じこと。芸能人の方に夢中になるのも楽しいかも知れませんが、もし、独りでしたら素敵な出会いがあると良いですね。

毎日の連絡・会う

毎日の定期的なメールの交換やラインでのやり取り、電話連絡、デートを重ねる・・・特別な存在となっていきます。

空いた時間でのたわいのない会話を楽しむなど会う機会が増えていきます。

共通の趣味で楽しむ

映画、読書、アウトドアなど共通の趣味がありますと、お互いに会話が尽きることなく一緒に出かけることも増えていきます。

無理に合わせるとどちらかが負担になっていく場合もありますが、小さな趣味でも構いませんのでお互いに共通して楽しめるものを探してみてください。

長く付き合っていくとなると重要なポイントとなります。

彼の好みに見た目を変えていく

出会ってまもなくの頃は、見た目も気になりますよね。

男性は見た目で女性を判断することも多いと言いますので、彼の好きなタイプにイメージチェンジするのも効果的です。

ただ、何もかもとかは重い存在となってしまいます。

さりげなくが良いと思います。

毅然(きぜん)とした態度でいる

今の時代、男性も仕事や様々な状況で疲れていたり、時には落ち込むこともあるでしょう。

可愛いだけの女性では疲れてしまうかも知れません。

あなたが普段より毅然とした態度で接することにより、彼は甘えられる女性として安心して心を開いてくれるでしょう。

心を開いた女性には何度も本音を語ってくれるようになりますので、彼とは心から解り合える親密な関係となります。

好きでもない男性と付き合ってしまい失敗

簡単に約束をしてしまい、流されるように付き合ってしまったが、相手の目的はただ一つ。

お試し期間のような感じで軽いノリで遊ばれてしまった・・・。

失恋直後に口説かれた

失恋の寂しさを紛らすために、好きでもない人と付き合ってしまうケースは珍しくないようです。

付き合ってもまた同じことの繰り返しになってしまうこともあります。

寂しい毎日でも少し我慢して、冷静に付き合って良い相手か判断をしてください。

プレゼント攻撃

今まで体験をしたことのないような高級レストランでの食事や高価なプレゼント攻撃は嬉しいものですが、それは一時かも知れません。

金銭的に余裕があると、そのぐらいのことはできちゃうのですよね。

彼の周辺の女性関係をチェックしないと、同じような手口で女性を口説いているかも知れませんね。

周囲の女性関係を断ち切ってきた

あなたと真剣に交際をしたいために、付き合っている彼女と別れてきたとか、女友達とも付き合わなくなったなど、あなたが望んだわけでもないのに男性に宣言されると、責任を負わされるような気分になります。

少し離れてみて良く相手のことを考えてみる必要がありそうです。

根拠のない約束

年齢を重ねるとあまりないことかも知れませんが、恋愛対象外の男性から「必ず好きにさせてみる」など宣言をされる場合があります。

悪い気もしなかったりする場合もあるので、短期間なら良いかと付き合ってしまうこともありますよね。

強引に告白をされても一度はその場から離れてみて、良く考えた方が良さそうです。

都合の良い女を相手にする男性って

昔の男性は勢いがありました。

どこかに行くときには、男性がお金を出してくれて、割り勘なんていうものは、会社の若い人たちの飲み会ぐらいでした。

現代はどうでしょう?男性のお小遣い事情も厳しいのではないでしょうか。

自立した女性との付き合いは都合の良いものでもありますよね。

理解力がある

男性が会いたいと言えばいつでも会ってくれる女性。会う約束をしていてドタキャンした場合などでも怒らない女性は、都合の良い女性に当てはまりますよね。

パシリ

パシリな男性はいるようですが、女性にもいます。

時間問わず、頼んだものを買ってきてくれる、迎えにきてもらうなど、彼の思うままに行動をしてしまう女性です。

あなたがあなたでいるために

自分にも言い聞かせていることですが、自分を大切にして人に振り回されないようにしましょう。

都合の良い女性にならない対策はどういうことをしていけば良いのか。

自分の時間を大切にする。

相手に誘われても都合の悪いときは毅然とした態度でお断りをしてください。

イヤなことにはNO!と言う。

あなたが嫌がることを彼がすることがありましたら、心にしまわないでNO!ときっぱり言いましょう。

帰宅時間を決めて守るようにしましょう。

いつでもダラダラと会うのではなく、キチンとした部分を見せて帰宅時間を決めて置くと良いです。

大好きであっても大好きオーラは控えて置いた方が良さそうです。

 

「都合の良い女」について書いてきましたがいかがでしたでしょうか。 女性は強くなってきたと思いますが、まだまだ男性に都合良く扱われてしまう人もいます。

本当にどうして良いのかわからないという場合は、お金は掛かりますが占いの先生にアドバイスをしてもらうというのも良いですね。 電話占いヴェルニでは経験豊富な占い師の先生がたくさんいらっしゃいます。

悩んでいるのでしたら相談をしてみてくださいね。

ABOUT ME
c.h
c.h
アメブロを続けて10年が経ちました。ブログを続けることで実感ができた有益なこと、続けていく意味なども含めて、このブログも継続をしていこうと決めました。 このブログでは「年齢を重ねても美しい女性」の外見だけではなく、内面も追って行きたいと思っています。 そして年齢を重ねての「経験」「感じてきたこと」「これからのこと」も綴っていきます。 私自身も前向きに生きて行きたいと思っていますので、どうぞよろしくお願いいたします。 たぶん、あなたが思っている以上に女性達は元気で好奇心に溢れています。