大人の恋愛

70代からの生き方、恋愛、そしてジェラシー(女子高生のように)

最近になって知ったことですが、今の70代の女性は恋愛をします。自分より年齢の上の人たちが恋愛談義で盛り上がるって不思議な感じがしました。

大人の女性は今まで生きてきた人生を取っ払うことができるのだと少々驚きました。 私が美容院に行ったときのことです。元気な70代女性二人が先客でいました。

この二人の会話が凄かったのです。 とっても元気でとても70代とは思えないほどの若い二人は、女子高生のような会話で盛り上がっていました。

年齢を重ねても女性は少女のような表情をして無邪気に笑います。 二人の共通の趣味はカラオケのようで、時々スナックに仲間が集まってカラオケを楽しむようなのですが、そこには男性も来るそうです。

そこで素敵な男性の奪い合い!?といったら大げさかも知れませんが、70代の女性たちは男性に夢中なのだとか・・・素敵ですね。

70代からの生き方、恋愛、そしてジェラシー(女子高生のように)

想像がつきますよね。誰と誰が仲が良いとか、一人の男性がある女性に優しいとか、その乗りはやはり女子高生のようです。

どうやらカラオケ仲間の中に人気のある素敵な男性がいるようです。 その男性を巡っての恋話、ジェラシー・・・。

その素敵だという男性が誰の側に座ったとか、誰と仲良く話していたとか、二人で食事に行ったとかそのような話でしたが、私はその話を聞いたときに自分の学生の頃を思い出しました。

いくつになっても恋話の内容は、若いときも年齢を重ねても変化があるものではないのだなと思いました。

嫉妬する女性たちは、あることないことでもめてしまい、やっかいなことになってしまうこともあるそうです。

おしゃれしてカラオケに行き、美しくなっているのにもったいない! 嫉妬心はその人を醜くしてしまう場合もあるので、人の前では抑えたいものですね。

それにしてもジェラシー(嫉妬心)に年齢制限はないのですね。 嫉妬で綺麗になるタイプの人は、嫉妬の原因を自分で分析をすることができる人といいます。

※良い部分を上手く自分に取り入れ、ちゃっかり自分のものにしてしまう人。

※人に負けてしまうのは悔しいので、相手を越えるためには全力を尽くし、乗り越えられないようなことでも全力で力を出し、実力以上の力を発揮してしまう人。

ちょっと危険なタイプは卑屈になってしまう人です。 良くいますよね。「どうせ私なんて・・・」という人です。

顔も悪いし、太っているし・・・とか誰も思っていないことなのに、自分で勝手に思い込んでいる。

このようなことも年齢って関係ないのかも知れませんね。 年齢を重ねた方でも外見に悩み、年齢を重ねた方の方が卑屈になっているのかも知れないと思いました。

嫉妬心を抱き、自己嫌悪に陥り、自分で自分を責めてしまうって悲しいです。 前向きに頑張ってなりたい自分に向かって突き進むと良い方向に動き出し、気も楽になると思います。

今の時代は綺麗になるためのもの、ダイエットに役立つものが豊富にあるので、前向きになって探してみると結構楽しいのではないでしょうか。

無駄なエネルギーは使いたくない

悪いことばかり考えてしまうタイプって、無駄なエネルギーの使い方をしていると思います。 それは「もったいない」です。 そこに使うエネルギーがあるのでしたら、エステに行くとか、綺麗グッズを買うとかして、油断をしていた自分を反省するべきかも知れないです。

100均でも頬の筋肉を引き締めるグッズとか美容に良いであろうグッズなども売られているので、見るのも楽しいですし、実際に使ってみると結構役に立ちます。

遊び心で買ってみて「必要なかった」と思うときもありますが、安いので試してみてはいかがでしょうか。

田辺聖子さんの「女のホンネ 男のホンネ」を読んで

「女のホンネ 男のホンネ」は男と女の昔の恋愛感情が書かれているような気がしましたが、読んでみるとおもしろかったです。

親と子が切っても切れぬ仲、というのは湿っていやらしいタテの社会。 むしろ横に仲よい方が、カラッとして風通しよい。

これはどういうことかと言いますと、

夫婦、恋人、男と女が仲よくする、思い思わせる、そういう組み合わせこそがこの世の宝だということ。

いつまでも若々しく働きながら恋愛をしても良いし、年齢を重ねて夫婦仲良く恋人同士のときのように過ごすも良いということでしょうか。

まとめ

「くやしい」とか「愚痴」とかマイナスのエネルギーの使い方は良いことが起こりませんよね。

嫌味っぽい言葉や、足を引っ張る言葉が出たり、相手のあら捜しをしたり、ストレスでお肌にも影響が出そうですね。

これではジェラシー(嫉妬)で綺麗になることはないです。 マイナスのイメージのジェラシー(嫉妬)ですが、その気持ちを前向きに良い方向に持っていくと綺麗で素敵な女性になると思います。

嫌味っぽい言葉も言い、足を引っ張る言葉を出して相手のあら捜しをしていると、ストレスを抱え込み老化ホルモンが生まれると本で読みました。

老化ホルモンというのは、肥満や疲労感の増加などの身体を衰えさせるホルモンで、体内のホルモンのバランスを崩すことにつながるそうです。

肌の張りも無くなってきてしまいます。 ハチャメチャで可愛い70代の女性達もジェラシーを良い方向に持っていき、いつまでも美しく輝いていてほしいと思います。

ABOUT ME
c.h
c.h
アメブロを続けて10年が経ちました。ブログを続けることで実感ができた有益なこと、続けていく意味なども含めて、このブログも継続をしていこうと決めました。 このブログでは「年齢を重ねても美しい女性」の外見だけではなく、内面も追って行きたいと思っています。 そして年齢を重ねての「経験」「感じてきたこと」「これからのこと」も綴っていきます。 私自身も前向きに生きて行きたいと思っていますので、どうぞよろしくお願いいたします。 たぶん、あなたが思っている以上に女性達は元気で好奇心に溢れています。