自己啓発

ナルシストとは何ですか?隠れナルシストとはどういう人ですか?

「あの人はナルシストだから」と言うことってあると思いますが、ナルシストタイプの人はけっこういると思います。

時には自分にも当てはまったり、時には周りにいるナルシストにイラッとしてしまうことも少なくありません。

ただ、女性の場合は男性よりもナルシストかどうか判断をしにくい場合があります。

一見ナルシストではないようでも、隠れナルシストであることも考えられます。

今回はナルシストと隠れナルシストのことを書いていきます。

ナルシストと隠れナルシスト

ナルシストとは、

自分をこよなく愛し、陶酔している人を指す言葉。ギリシャ神話に登場し、水面に映った自分の姿に恋をして水死した「ナルキッソス」の名前が由来とされる。日本においては「ナルシスト」という表記が浸透している。weblio

ナルシストの特徴として「自分」を「大きく見せたい」と思っていることが挙げられます。そして自分を美化しすぎているということもあります。

現実から目をそむけることをしてしまいます。

隠れナルシストというのは、本当はナルシストなのにその部分を表に出せない人のことです。

「自分はこんなに立派で素晴らしい」と心の奥底に潜んでいるのにそれを出すことができないのです。

ナルシストのSNS

芸能人やインフルエンサーの方達と同じようにSNSで自撮りばかりするような人は自分のことが好きで周りから注目を浴びたいというナルシストであると言えます。

若い人に多いと思いますが、自分はこんなに可愛い、綺麗、かっこいいと周囲の反応を楽しみます。

自分のベストな顔の自撮りやアイドルみたいなポーズを取ったり、自分の写真ばかりをSNSに載せている人がいたらナルシストでしょう。

ただ、このような人がSNS上でインフルエンサーとなっていく場合もあります。

SNS=若い人と思っているとそれは大間違い。年齢を重ねてもビジネスに関係なく自分をアピールする人も多いです。

目立ちたい、注目をされたいという人はいますよね。

SNSでは反応してくれる人がいるので、癖になってしまうのですよね。

ナルシストは必要以上に大きな声で話す

もともと声の大きな人は当てはまらないのですが、「どうしてそんなに大きな声で話すの?」とちょっと迷惑な声の大きな人がいたら、その人はナルシストであるかもしれません。

というのは、ナルシストの人は必要以上に大きな声で話をして、周りの人たちに自分の話を聞いてもらおうとするのです。

周りの人はその大きな声に反応して振り向いたりするけれど、それが目的だったりします。「そんなに大きな声で話さなくても・・・」と呆れられても気にしません。

会話中に「可愛い」を連発するナルシスト

女の子の場合、なんでもかんでも「かわいい、かわいい」と言う人いますよね。

テレビに出る人を見て「可愛いよね~」「かわいーい!」と連発するのって・・・どうなの?本当に可愛い人ならわかりますが、全然可愛くない人のことを「可愛い、可愛い」と言うのは、自分の方が可愛いと言ってもらえるのを期待しているのでしょうか・・・。

そういう女性には、「え!?あんな顔になりたいの?」と言ってあげるとシュンとするのではないかと思います。

自分の自慢ばかりのナルシスト

ナルシストの人は態度が大きいと言われています。その上自分の自慢話ばかりをする人はナルシストと言えるでしょう。

自分の方が上だと内心思っていたりするので、態度も大きくなってしまうのです。

ナルシストの人に何かを相談すると、相談に乗ってくれることもなく、自分の話を始める。だから相談した方は悩みを聞いてもらえないどころか自分話につき合わされる羽目になるのです。

「うん、うん、わかる・・・私はね、・・・」このような感じで自分のことを話し始めます。

年齢を重ねた女性に多いのは、自分ことだけでなく家族自慢というのもありますね。

話している方は楽しいかもしれませんが、聞かされる側はうんざりしてくる場合も!自分や自分の家族は優れていると根拠のない自信があるので、周りの人にもそれを認めてもらおうと必死になるのでしょうね。

困るのは2~3日するとまた同じ自慢話を始めること。「だから~になるのよね」なんて聞いたからわかっていることを先に言ってしまったら大変!怒りだしてしまいます。

自慢話は自分の株を下げることになるのですが、そんなことはナルシストの人は気づかなかったりします。

他人のことには関心がないナルシスト

ナルシストの人は「自分は何でもできる完璧な人」と思っていたりするので、たとえば他人が何かに失敗してもどうでもいいと思っていたりします。

「自分だったらそんな失敗はしないだろう」と他人の失敗を軽く流してしまうだけかもしれません。

もし、自分が失敗をしても軽く流してしまうだけでしょう。

隠れナルシストの特徴

隠れナルシストというのは、自分を表に出さないのですが、根底では自分のことを素晴らしい人間だと思っています。

口にすることはあまりないのかもしれませんが、自分のことを粗末に扱われると邪険にされたと相手を恨んだりします。

周囲のことが不満でいっぱいの隠れナルシスト

人に良く思われたいので、気遣いができて一生懸命なのですが、実は周囲への不満や不信感が多く、それなのに表に出すことができなかったりします。

「なんてダメな人なの」と心の中では軽蔑しながら、表面上は優しい人、いい人を演じます。

ナルシストとは違い、隠れナルシストは陰湿な方法で事を運ぼうとするので始末が悪いです。周囲には理解されていないと感じているのですが認めません。

何かがあると被害者や犠牲者演じることもでき、自己中心的なので特別な扱いを好みます。

要するに何かと文句ばかり言う人っていますよね?

学校の先生や病院の先生などお世話になっているのに、「教え方が悪い」「診察が当てにならない」などと悪口を言う人っています。

聞いている方がうんざりですよね。自分が偉大な存在なのだと妄想して、自分で自分を大きく評価してしまっています。

まとめ

ナルシストの特徴と隠れナルシストのことを簡単に紹介しました。

「そういう人いる、いる」と思ったり、「もしかしたら私のこと?」と思われた人もいるかもしれませんね。

多少なら当てはまるかもしれませんが、周りから距離を置かれるようでしたら痛いナルシストを改善した方が良いかもしれません。

【失敗を引きずる人の心理と特徴】についてまとめてみました。

自己愛が強い人の特徴。あなたの恋愛相手にあてはまる?

勝手にライバル視される!ライバル視される人の特徴をまとめました

※このサイトではレンタルサーバーロリポップを利用しています。

ロリポップ!レンタルサーバー!はあなたの「やってみたい!」を応援します!
ロリポップ!なら、ホームページ、ブログ、ネットショップ…
これらが今すぐ、そして簡単にできちゃう!
マニュアルやライブチャットを完備しているので、ホームページ初心者でも安心。
これだけついてるのに月額110円〜ととってもお得。
もちろん無料のお試し期間も10日間あるので安心ですね。

▼ロリポップ!レンタルサーバーはこちら
ABOUT ME
c.h
記事作成者ch アメブロを10年以上継続しています。このブログでは年齢を重ねても前向きに。「調査し、探求し、問いかけ、熟考するのです」ウォルト・ディズニーの言葉は私の「大切な言葉」です。
こちらの記事もおすすめ!