自己啓発

めんどくさい男とはすぐに不機嫌になる「何を考えているのか分からない男」

急に不機嫌になるめんどくさい男って意外と多いものです。 恋人や会社の同僚、上司、家族、不機嫌顔を見ているとこちらも気持ちが沈んでしまいます。

「何怒っているの?なにかした?」 と恐る恐る聞くと「なんでもないよ」と意味分からない。

年齢を重ねた女性はそんなめんどくさい男は放って置こうと気軽に流してしまいますが、つきあい始めたばかりの恋人同士だとそんな相手のことが気になります。

では、めんどくさい男、すぐに不機嫌になる何を考えているのか分からない男の心を探ってみましょう。

めんどくさい男とはすぐに不機嫌になる「何を考えているのか分からない男」

まだ熱々のカップルだと相手の様子がそのようだと気になりますよね。

結婚をして何年も経つと「どうでもいい!?」と言うか気にしていても仕方がないと思うようになります。

自分がなにか悪いことをしたのか、自分に原因があるのではないかと悩んでしまうのかも知れませんね。 悩み→何がなんだか分からないから。。。ですよね。

赤ちゃんみたいな態度で甘えているのか、そんな男、めんどくさいと思いますよね。

私がなにか悪いことした?

私がなにか悪いことした?と思うのは、

1,どうして機嫌が悪いのかが分からない。

2,どうして機嫌が悪いことを説明してくれないのか分からない。

3,このことをどう対処すると良いのか分からない。 

4,あのことバレてしまったのかとおびえる。

4,はあなたが良く分かっていることですね。

男性と女性の考え方や捉え方の違いがあって、女性はいくつになってもおしゃべりが好きで、(ほとんどの人が)恋愛のことも事細かく友達に伝えますよね。

自分の経験したことや体験、感じたことなどを話して伝えたり、SNSに投稿したり、ブログに書く人もいます。

思っていることを言語化するのが上手な人が多いような気がします。

男性はあまり余計なことをベラベラしゃべらないと思うのです。

そういう人の方が多いですよね。 男の人はいちいち説明をするのが面倒だから「うるせぇ」「別に」「何でもないよ」こんな一言で終わらせようとする。

だからもしかしたら私のこと、避けてる?なんて思ってしまうのかも。

男性は思っていることを言語化するのが苦手な人が多いのかも知れません。

不機嫌になった理由を言わないのはなぜ?

説明するのも面倒なので、言いたくないのかも知れませんが、言うことによって自分のプライドが傷つくので言いたくないのかも知れません。

自分本位な人の場合、自分の思う通りに事が進まないと怒り出す人っています。

自分の思うように進んでいくと自慢ができるので機嫌が良くなってきます。

女性は男性が説明をしてくれないのは、「何かあるのでは?」と勘ぐってしまい、疑ってしまうこともありますよね。

これが更に男性が心を閉ざしてしまう原因に結びつくような気がします。

でも男性は自分の気持ちを言葉に表現することが苦手なようですので、その辺りは女性も理解をする必要がありそうです。

どう対処したら良いの?

原因が違うところにある場合もあるので、女性は神経質になって相手の不機嫌を認めてしまわないで、軽く流してしまうことも必要なのではないでしょうか。

顔色ばかりを窺っていても上手くはいかないと思います。

経験から言いますと、放って置くことも必要です。 仕事のことなど一時的にストレスを抱え込んでいる場合もあるかも知れません。

男性は一度に、いろいろなことを行うのが苦手な方がいるようで、あれもこれもとなるとストレスを抱え込んでしまうようです。

めんどくさい男が不機嫌になるのはそれが自分にとって便利だから

つき合っている男女の場合、普通ですと男性が不機嫌になると、女性は相手に合わせてくれたりします。 (そうでない人もいますが)だから男性は心地よくなります。

気を使ってもらって調子に乗るかも知れません。 自分に都合が悪いことがあっても不機嫌になったりします。

そうしてその都合の悪いところに近づけさせないようにして防御しているように感じます。

他人なら良いのですが、近い関係の人でしたらこれでは良い関係を築けませんよね。

めんどくさい男とはすぐに不機嫌になる「何を考えているのか分からない男」でもそれが近い関係の男性ならちゃんと向き合う

嫌いなら別れてしまえば良いと思います。 我慢なんかしない方が良いと年齢を重ねて思うようになりました。

別れたくない相手でしたら、不機嫌顔でいつもいるような相手とちゃんと向き合って話すことが必要だと思うのです。

上手くコミュニケーションを取れない相手と一緒にいるのは窮屈な毎日となってしまいます。

近い相手とは良好な関係を築いていきたいもの。 息が出来ないような相手との生活は苦しいです。

ですから納得ができない場合は、ちゃんと向き合って話し合うべきですよね。

きちんと伝える

女の人って何かがあると、相手のために忘れたふりはするのかも知れませんが、ずっと心の隅に「それ」があるのです。

同じようなことが起こると、「それ」が突然に登場するので、厄介なことに。

男性は不機嫌な態度を取って、そのうち忘れるだろうと思っていると大間違い。

軽く流せることは良いのですが、大きな出来事は忘れません。

きちんと伝えて、きちんと話し合うことが大事だと思います。

まとめ

不機嫌な男の人に対して、

あなたが不機嫌になるのは勝手ですが、そのような態度ばかり取っていると、信頼関係が薄れます。 それでも良いのですか?良く考えてください。

そのくらい言っても良いのでは? 話し合いをしないような人もいるかも知れませんが、話し合いもしないような人はNGなので、個人的には受け付けません。(笑)

ABOUT ME
c.h
c.h
アメブロを続けて10年が経ちました。ブログを続けることで実感ができた有益なこと、続けていく意味なども含めて、このブログも継続をしていこうと決めました。 このブログでは「年齢を重ねても美しい女性」の外見だけではなく、内面も追って行きたいと思っています。 そして年齢を重ねての「経験」「感じてきたこと」「これからのこと」も綴っていきます。 私自身も前向きに生きて行きたいと思っていますので、どうぞよろしくお願いいたします。 たぶん、あなたが思っている以上に女性達は元気で好奇心に溢れています。