ブログ

堀江貴文さんの本「後悔しない生き方」は第二の人生のバイブルにも!

人生は白か黒では決められないでしょ。やりたければやればいいじゃん。会社?嫌なら辞めればいいじゃん。

「後悔しない生き方」しようよ!

「あるがまま」に自由に生きていいのだし、そうして人は生きてきたのだ。

本当に堀江貴文さん「らしい」と思いました。インターネットのビジネスで成功されている人は堀江貴文さんを目指してきたのではないでしょうか。

「後悔しない生き方」を読んで、年齢を重ねた女性が読んでも頷ける内容だと思いました。

こんなガッツのある男性と知り合いたかったなっ!

昭和の額に汗して働いてきた方も立派かも知れませんが、脳に汗する時代なのだと改めて感じてしまいました。

後悔しない生き方をしよう

ズキッ!当たってる!

〇〇したいけれど時間がない! 英語を話したいけれど才能がない! 旅行したいけれどお金がない!

ない、ない、ない。。。つい口に出してしまっている言葉でした。

そのままが嫌ならなぜそれを変えないのだろう? と、書いてあります。

若い時からずっと逃げてきてしまったと今頃になって思っても、生きていられる時間は短くなっていきます。

平均寿命は長くなっていても、行動できる時間は限られていますもの。

変えたくても行動に移さない人は、何も行動をしない方が楽だから、ちょっと我慢をして現状維持しているのです。

私も20代の若さだったらやりたいことに挑戦をしてみるけれど、もう歳だから・・・と、言いたくないので、ボチボチと目標に向かって頑張っています。

最後の最後まで後悔しない生き方をしたいです。

やりたいことに集中。同時に学び

やりたいことをやっていると、分からないことばかり出てきて、調べなければならなくなります。

電子書籍を数百円で購入して、読んでいるとおもしろくて一気に最後まで読んでしまうのです。

「あーおもしろかった!あれ!?私、何を調べようとしてたっけ?」ということになります。

これは毎度のこと。

「後悔しない生き方」は本屋さんで買いました。忙しい毎日でも一日で読んでしまいます。

学んでからやろうではなくて、大切なのはまず動くこと。と本に書いてあります。

動きながら同時に学び、失敗してもそれも貴重な学びであり、やりたくないことが出てきたら、それはできる人に頼めば良いということです。

あれもこれもやらなければならないでは、体が一つでは足りません。

人にお願いすることも大事ですよね。

やりたいことをやって、夢中になることができるって幸せなことです。

稼ぐが勝ち!?

「稼ぐが勝ち」って堀江貴文さんが前に書いた本です。

そうそう、凄い批判を浴びていましたね。一方では若い人たちが支持して、堀江貴文さんの後を追うようにビジネスで成功をされた方が出てきました。

2004年に出版した本です。たぶん、私、読んだかも。

株価が上昇してきた時期で、株を購入して調子に乗っていた頃でした。ネットで株価をチェックして売買をしていた時期です。

成功もしたけれど、失敗もして学びました。(苦笑)

お金は貴重な時間を差し出して人からもらうものではない。自らが価値を生み出し、稼いでいくものであるはずだ。

学校に行けないとか、社会に溶け込めないとか悩んでいる若い人たちに是非、読んでほしい本です。

読んでいて感じたことは、

文章を書くのが上手になったなぁ~と思いました。(笑)そこ!?かって?

冗談はともかく稼ぐ努力は必要だということです。

重要な検索力

フツーに検索することしか知らないので、検索力ってなに?と思いました。

え~!?びっくりです。

ひたすら記憶力に頼って頑張って勉強をする時代ではないそうです。これからの時代に必要とされるのは、「検索力」だそうです。

そういえば、知っているはずのことを高齢の母に聞いたところ、「え~~~」となかなか返事がなかったので、グーグルに聞いたら即、答えが返ってきたということがありました。

なんでも聞いたり、調べたりすることができる時代ですね。

私はこの年齢で、スマホ依存症です。パソコンも無いと、毎日の生活が成り立ちません。

本に書いてあるわけではありませんが、検索はキーワードを入れて検索をするだけでなくて、長い文章でも検索ができるのです。

「主婦が感じる身近な行動経済学」ってなんだろう?と思ったら「主婦が感じる身近な行動経済学」で検索をかけると、私の記事が出てくると思います。

え?そんなの検索しない? そうですよね。(悲)

ちなみに「主婦 行動経済学」でもトップに出てきます。

スマホ依存症の私は、検索ばかりしているのですが、他人が見たら何やっているのだろうと思われるかも知れません。

田舎ではカフェでパソコンを開いて、スマホを出して何かやっている人ってそうはいないです。

情報を得るためには検索力は大事だということです。

会議はスマホで

スマホで実際に会ったことがない人と顔を見て話し合いをするなんて凄い時代ですね。

2回ほど経験をしましたが、便利だし、事がスムーズに進むと思いました。顔を合わせるのも良いことだと思いますが、忙しい人たちが時間を合わせて会うというのも大変なことだったりします。

会議もスマホで済ませることができるようになりました。

年齢に関係なく

インターネットというと、若い人たちのものと思っている人もいると思いますが、年齢には関係ないですし、覚えてしまえばいろいろなことに挑戦ができます。

年齢を重ねた方も綺麗な花や景色を見ると、写真を撮っているのを見かけます。

ブログやSNSで発信をするとおもしろさももっと増えますよ。それがビジネスにも繋がるかも知れません。

堀江貴文さんの「後悔しない生き方」は若くてビジネスに挑戦をする人たちだけでなく、年齢を重ねた人たちの第二の人生のバイブルとなると思います。

【中古】 後悔しない生き方 カリスマの言葉シリーズ/堀江貴文(著者) 【中古】afb

50代から始める知的生活術、人生を謳歌するためのバイブル

吉沢久子さん著書「春夏秋冬しあわせを呼ぶ生き方」を読んで

ABOUT ME
c.h
c.h
アメブロを続けて10年が経ちました。ブログを続けることで実感ができた有益なこと、続けていく意味なども含めて、このブログも継続をしていこうと決めました。 このブログでは「年齢を重ねても美しい女性」の外見だけではなく、内面も追って行きたいと思っています。 そして年齢を重ねての「経験」「感じてきたこと」「これからのこと」も綴っていきます。 私自身も前向きに生きて行きたいと思っていますので、どうぞよろしくお願いいたします。