おしゃれ

年齢を重ねても若々しいなめらかなボディをキープしよう

誰にだって訪れる更年期は、特に不快な症状が出なくても女性ホルモンのエストロゲンが急降下して、身体に変化が現れる時のことです。

更年期障害はその人によって現れ方は違いますが、女性ホルモンのエストロゲンが減ると肌の潤いと弾力が失われると言われています。
深いシワが目立つようになり、シミもできやすくなります。

私は年に一回成人病の検査をしていて、血液検査ではコレステロール値の上昇が感じられますが、今のところ何も問題がないので安心しています。

コレステロール値が上昇すると、血管が硬くなり、冷えや肩こりも感じやすくなるといいます。
感じやすい程度ならまだ良いのですが、むくみやのぼせも起きやすくなるそうです。

先日テレビでどこに住んでいる方たちなのか分からないのですが、80歳以上のおばあちゃんたちがブリッチをしていました。
それを観てびっくりしました。

毎日、ひざの裏を伸ばす体操をしているのだそうです。
その体操をしてから歩き方も若々しく、ひざの痛みなども無くなり、仰向けで両足と両手と頭部を床につけて、背中を反るブリッジができるようになったのです。

ひざが痛かったり、腰が曲がってきたりしていたようですが、そんな様子が感じられないほど若々しい方たちでした。
継続して行っていくと結果が現れるのですね。

更年期以降は筋力が低下し、脂肪は増えて、良く言われていますよね・・・洋ナシ体形になっていくって。
その後に訪れるのがりんご体型と言われています。それって身体が 〇(丸)ですか!?

でもあきらめないでボディケアはしましょう。

年齢を重ねても若々しいなめらかボディを!

「もういいのよ」とあきらめてしまう女性もいます。
何もしなければそのままマイナスボディに変化していくと思いますが、少し意識をするだけで、見た目が変わってくるのではないでしょうか。
高齢化時代に突入しているので、人生の半分が過ぎたくらいで、「女」あきらめたくないですよね。

私も行っていますが、入浴タイムにマッサージを行うと良いです。
暑くなってきましたがシャワーだけではなく、ぬるめの湯ぶねに毎日浸かり、一日の反省と言いたいのですが、居眠りをしてしまいます。

そんな心地よい状態の仲で、マッサージを行っています。

湯に浸かることによって古い角質がとれると言いますし、血液の流れも良くなるので、疲労回復につながります。
肩こりがひどいので肩こりの改善にも良いと思っています。

身体も頭もゴシゴシではなく、優しく洗います。
毎日入浴をしているので、毎日頭や身体をゴシゴシ洗う必要はないです。
これも良く言われていることですが、私の場合、自然にそうなりました。ゴシゴシ洗うと皮膚が痛くなりますもの。

若いときはおもいっきり洗っていたかも知れませんが、今はボディソープを手に取り、優しく手で洗っています。
本などにも書いてありますが、年齢を重ねた女性はナイロンタオルは使わない方が良いようです。
刺激も強いですし、角質も取り過ぎてしまうので、汚れを取るよりは優しく守ってあげる方が大事。
好きな香りのボディソープだと気持ちもリラックスするので、何種類か用意して置くと楽しいです。

お風呂でマッサージ

自分が心地よくなるように適当にマッサージをしていましたが、そんなテキトーなことここで書くわけにはいきませんものね。

ちょっと調べてみました。今日から私も実行してみようと思いました。

足の筋肉が疲れてしまい、張ってしまったときは、湯ぶねの中で足の先からふくらはぎの方向に筋肉を持ち上げるようにしてマッサージをします。

ふくらはぎは下から上にマッサージして膝はクルクルとお皿に沿って軽くマッサージ。

首回り
首周りは気を付けて顏と一緒にお風呂でマッサージをしています。
顏のメイクを落としてからマッサージを行い、そのまま首周りを両手の指先であごから耳の下まであげて、鎖骨に向かって指先を落としています。
首なので力を入れずに優しく行っています。
バスト
胸の中心からくるりとアンダーを通ってわきの下へリンパを流します。
しこりが無いかなど点検をしながらやっています。

まとめ

痩せることだけを目指すのではなく、身体のたるみ予防、カサつき予防のためにもバスタイムを上手く利用して気楽にマッサージを行うことが良いと思います。
美しい肌は、潤いがあり、ハリや弾力があることです。
これには 保湿ケア が必要です。
自分の好みの保湿クリームやオイルなどで保護をしてあげることをお忘れなく!
高価な化粧品を使わなくてもバスタイムを利用しながら、優しくマッサージを行うと、うるうる肌をキープすることができます。
デリケートな顏を刺激のある洗顔フォームで洗ってしまうと、肌が「ヤメテー」と悲鳴を上げてしまうかも知れません。(笑)
「こすり洗い」もやめて、優しく優しくスキンケアを!
見た目年齢はぐ~~んと若返りますよ。

まぶたがたるみやすい40代以上だからこそ気をつけたい!ポイントはナチュラルアイメイク

若くてもグレイヘアにする人増えて来ました

ABOUT ME
c.h
c.h
アメブロを続けて10年が経ちました。ブログを続けることで実感ができた有益なこと、続けていく意味なども含めて、このブログも継続をしていこうと決めました。 このブログでは「年齢を重ねても美しい女性」の外見だけではなく、内面も追って行きたいと思っています。 そして年齢を重ねての「経験」「感じてきたこと」「これからのこと」も綴っていきます。 私自身も前向きに生きて行きたいと思っていますので、どうぞよろしくお願いいたします。