ブログ

自分のパソコンのデータは秘密の手帳にも書いてます

ワードプレスブログ初心者の50代中年女子です。

SNSやブログやホームページの管理も年々増えていくので、IDやパスワードをしっかりと管理して置かないと分かりにくくなってきます。

もしも自分に何かあったときは家族に迷惑を掛けないようにして置かなければと思い、手帳にすべてを書いて残してあります。
正直言って自分も何が何だか分からなくなっているので、記載しているのですが。(笑)

パソコンを使いこなすことができない人もいますので、記載するのです。

ずっと長く続けている無料ブログは、仕事にも関係しているので、仕事を辞めるときはどのように対策を行うべきかなども考えなければなりません。

今はLINEでコミュニケーションをとっている方が多いと思いますが、特別な方とメールでやり取りをしているという方もいらっしゃると思いますが、もしものとき、配偶者や家族にメールを見られてしまうかも知れません。

悲しい思いをさせてしまうかも知れないので、一回一回対策をされた方が良いと思います。

annca / Pixabay

ドキドキのメールのやり取り

経験のある方が多いと思いますが、PCやスマホでのヤバイメールのやり取りですが、私的なメールのやり取りは他人が勝手に見ると、プライバシーの侵害となり、損害賠償の請求をされるということもあるそうです。

でも、もしも亡くなってしまった場合、つまり故人のメールを見てもプライバシーの侵害とはならないそうです。

「大切な思い出」として残して置きたいようなメールでも、キチンと処置をして置かないと、後で悲しい思いをする人がいるかも知れないですよね。

残しているヤバイ画像も見られないようにして置きましょう。(笑)

なんとなくのヤバイ画像収集も、見てしまった場合、裏切られたような辛い気持ちになってしまいます。

大切な資産は分かるようにして置きましょう

私はネットバンクの口座とか証券会社の口座のIDとパスワードもノートに書いてあって、分かりやすいようにしてあります。

年々ネット銀行やネット証券などを利用する人が増えて来たのではないでしょうか。

便利でセキュリティーもしっかりと安心となって来ましたが、IDとパスワードの管理をして置かないと、忘れた場合など後々大変な時間を費やすことになってしまいます。

先日も数回パスワードを間違えてしまい、ログインができなくなってしまいました。
電話をかけて対応方法を聞いて、設定をやり直すという作業が、忙しいときには面倒です。

ネット銀行の預金や株などの資産は分かりにくいのですが、もしものときには遺産分割の対象となるので、家族に分かりやすいようにして置かなければいけませんね。

まとめ

ある程度の年齢に達している方は、ネットでのトラブルを防ぐためにも、IDやパスワードをしっかりとPC以外(手帳やノート)にも管理して、家族や大切な人に迷惑をかけないようにしましょう。

ヤバイメールやヤバイ画像は都度処理をして、大切な人を悲しませることはしないようにしましょう。

フェイスブックなどのSNSの投稿で、人間関係を構築している人は、何かがあると心配をかけてしまい、多くのメッセージが来てしまうかも知れませんね。
フェイスブックで祝い事や不幸な事を投稿すると、多くのコメントが来ているのを見かけます。

コメントの対応も残された家族はした方が良い場合もあると思います。

SNSのことで伝えたいことも手帳やノートに書いて置くと家族も分かりやすいです。

ABOUT ME
c.h
c.h
年齢を重ねても美しい女性を追って行きたいと思っています。 私も前向きに生きて行きたいと思っています。 どうぞよろしくお願いいたします。