パワフル

【着る、筋肉。マッスルスーツEvery】中高年の肉体労働の腰痛予防

人生100年時代と言われるようになり、働き方も変化が出てきました。

従来では60歳で定年を迎え、余生を軽い仕事や趣味などで有意義に過ごすというイメージがありましたが、人生100年時代となるとそうはいきませんね。

周囲を見渡しても定年を迎えても元気に働いている方が多いです。

ですが、肉体労働となると様々な問題を抱えているのも事実。

長く健康でいたくても、長年の労働の無理がたたって腰痛に悩む人も多く、憂鬱な気分で過ごしている人はいます。

今回は腰痛に悩む人、重労働で重たいものを持たなければならない人で将来が不安な人に『着る、筋肉。マッスルスーツEvery』をご紹介します。

【着る、筋肉。マッスルスーツ】中高年の肉体労働の腰痛予防になる

週に1回整形外科に親を連れて行くのですが、いつも1時間程待つことになります。

足や腰が痛そうな人たちが毎回多く来院するのを見ています。

若いときには重いものを持って腰を痛めても、乗り越えてしまうこともできるのかもしれません。

ただ、年齢を重ねると若いときに乗り越えてきたつけが回ってくるかのように足や腰を痛めている人が多いように感じています。

『着る、筋肉。マッスルスーツEvery』を着用すると腰の負荷を和らげてくれます。

着る筋肉!?マッスルスーツってどういうもの?

ダウンタウンの浜田雅功さんがテレビのCMで着用していたアシストスーツのことです。

このCMを見て、これからのヒット商品となると思いました。

この商品は日本人5人に1人が腰痛持ちと言われている現代に大いに期待ができるものなのです。

腰の負荷を和らげるために生まれたマッスルスーツは、腰の負担を軽減しつつ、重いものを持つことができます。

ですから着る筋肉ということになります。

電気を使わないロボットなので、水場でも大丈夫!

充電の必要がないので、すぐに着用ができます。

アシストスーツ市場では№1の販売台数。

「いたたた・・・腰が・・」

「でも辛くても仕事を辞めるわけにはいかない・・・」

「湿布を貼っていれば治るかな」

そういうことの繰り返しで年を取ってしまいます。若いうちは誤魔化し誤魔化しでも何とかなっていくかもしれませんが、年齢を重ねるとドーン!ときますから。

周囲を見ていて実感です。

このような方にオススメします

農作業などで身体に負荷がかかる仕事の方。重たい物を持つことが多い。中腰や仕分け作業が辛くなってきた方。

介護の仕事をしている方。ベッドや車いすに移乗するときに辛くなってきたという方。自宅で介護をされている方。入浴の介助も大変です。

毎日の自宅での介護では、体が小さいお年寄りでも支えるのは本当に大変です。

介護をされている方が体を壊してしまったら困りますよね。

製品などの積み下ろしを行う方。また建設現場で働く方の資材の運搬など。

普段の生活の中で。家庭菜園、雪かき、重たいものを運ぶとき。

 

腰を痛めてしまった人は何度も繰り返しているように感じます。

腰の痛みの治療法は運動や健康的なライフスタイルにあると聞いたことがあります。

普段からのライフスタイルを気をつけていたいですね。

こんな口コミが載っていたので紹介します

田舎に住んでいて感じることは、デスクワークよりも肉体労働をしている人が多いです。

本当に周囲には腰を痛めている人は多いのです。

肉体労働では重たいものを頻繁に持ち上げたり、抱きかかえたり、押していく、引くなどを常に行わなければなりません。

また腰を曲げなければならない、急激な姿勢の変化、長時間の立ち仕事などの作業をしていかなければなりません。

急いでいるから、人がいないからと不用意な姿勢での作業が続く。

仕事のため、家族のため、様々な状態が腰痛の発生原因となっていることは確か。

個人的な要望として、働く現場、企業、介護施設などで幾つかマッスルスーツEveryを用意してもらえたら、働く人も働きやすくなるのではないかと思うのです。

「70歳までは働こう」健康で働ける方は良いと思いますが、田舎では高齢労働者が占める割合は高く、働きやすい現場であってほしいと願います。

老々介護の方も多く、ゆっくりと休むことができない状態になっていることも確かですよね。

良い対策が必要なのではないでしょうか。

若くて今は大丈夫な人も常に重い荷物などを持ち、負荷が多い場合など年齢を重ねてから慢性化した腰痛の痛みに耐えなければならなくなるかもしれません。

ですからマッスルスーツEveryを上手に使っていくことによって、おじいちゃんやおばあちゃんになっても健康的に過ごせるのではないかと思います。

若いときの労働で年齢を重ねて思うように歩けなくなったら困りますよね。

実際に使っている人たちの感想

収穫したさつまいもを入れたコンテナ(25キログラムほど)の積み下ろしの作業をするときに使ってみると腰はかなり楽になりました。

装着がしやすく、作業性、通気性、負荷軽減を実感できたことが主な理由。危険物を取り扱う現場で一般電気が使用ができないため、空気の力でも機能できるから。男性もマッスルスーツを使用して以前に比べて皆が快適に作業ができる。

お酒の製造現場では日々10~18キログラムの原料を数多く取り扱っています。女性にも働きやすい職場を作るためにマッスルスーツを使用することにしました。

月々3,500円、分割金利0%(実質年率0%)で購入できます!
 
最大25.5kgfの力で腰への負担軽減や力仕事をサポート
ABOUT ME
c.h
c.h
アメブロを続けて10年が経ちました。ブログを続けることで実感ができた有益なこと、続けていく意味なども含めて、このブログも継続をしていこうと決めました。 このブログでは「年齢を重ねても美しい女性」の外見だけではなく、内面も追って行きたいと思っています。 そして年齢を重ねての「経験」「感じてきたこと」「これからのこと」も綴っていきます。 私自身も前向きに生きて行きたいと思っていますので、どうぞよろしくお願いいたします。 たぶん、あなたが思っている以上に女性達は元気で好奇心に溢れています。