キャッシュレス

LINE Pay(ラインペイ)で親子間で送金!手数料は掛からない

LINEポイントが5350ポイントも貯まったので(有難い!)何に使うか迷ったのですが、LINE Pay残高にチャージして、コンビニを利用しているという息子に送金することにしました。

銀行振込みでも、宅配配送でも、何でも手数料が掛かりますが、LINE Payの送金なら「手数料」が掛からないのが嬉しいですね。

LINEで友達になっている人に送金をすることができます。

前にLINEポイントをLINE Pay残高に交換したときの記事を書きました。
1ポイント→1円で交換ができます。

LINE Payで送金

※LINE Payの「ウォレット」画面「送金」をタップ。

※LINEの友達リストが表示されます。

※送金したい友達にチェックを入れます。「次へ」をタップします。(Android)iPhoneは「選択」をタップします。

手ブレというのがありますが、この場合、指ブレで何人かの人にチェックを入れてしまわないように気をつけてください。(笑)

※金額を設定します。
下の金額が書いてあるボタンをタップして送る金額を設定します。
+100  +1000  +10000 と書かれているボタンをタップすると金額の設定ができます。
+1000 を2回タップすると、2000円となります。

100円単位で設定ができます。

下の画像では5000円となっていますが、入力する前は0円となっています。0円と書いてあるところをタップして自分で送る金額を入力することができます。

※メッセージカードを選び、メッセージも入力ができます。(長文は無理のようです)

※完了したら「送金」をタップします。

送金する場合は「本人確認」が必要です

本人確認をして置かないと友達に送金をすることができません。
本人確認には銀行口座の登録が必要となります。

銀行はメインバンクの他に地方銀行やネットバンキングなど、かなり多く利用できる銀行があります。

ただ、市民の皆様の地域密着型の○○金庫などはない場合があります💦

銀行口座の登録の仕方は ↓ に書きました。おじさん、おばさんでない方も見てください。

LINE Pay(ラインペイ)使い方、おじさん、おばさんでもできる

どこの銀行が対応しているのか前もって確認をしたい場合は、

ウォレット → ボタン → 銀行口座をタップすると、銀行の選択画面になります。

簡単で手数料無料!

LINE Payの送金機能は本人確認を行えば簡単にLINEの友達に送金ができてしまいます。
何度も書きますが、手数料が掛かりません。

LINE PayからLINEが入ります。

ABOUT ME
c.h
c.h
アメブロを続けて10年が経ちました。ブログを続けることで実感ができた有益なこと、続けていく意味なども含めて、このブログも継続をしていこうと決めました。 このブログでは「年齢を重ねても美しい女性」の外見だけではなく、内面も追って行きたいと思っています。 そして年齢を重ねての「経験」「感じてきたこと」「これからのこと」も綴っていきます。 私自身も前向きに生きて行きたいと思っていますので、どうぞよろしくお願いいたします。