大人の恋愛

大人の恋愛50代、マッチングアプリを使うメリット・デメリット

日々の生活の中で出会いなど無いと言うのでしたら、マッチングアプリを使ってみることをおすすめしますが、理想的な相手を見出すことができると良いのですが、「失敗した」と思うこともあると思います。

今回はマッチングアプリを使うことのメリットとデメリットを書いていきます。

マッチングアプリを使うメリットは普段の生活の範囲では出会うことができないような人と巡り合うことができることです。

デメリットとして挙げられるのは、登録の目的がお金だったり、身体目的だったりすることです。それに既婚者を完全に排除することは難しいのかもしれません。

大人の恋愛50代、マッチングアプリを使うメリット・デメリット

大人の恋愛、50代ともなると普段の生活の中で、好みの異性と出会うことってなかなかないですよね。
一人ぼっちで寂しいから恋人がほしいと思っても、自然な出会いなどあまり無いのが現状です。そこで、今流行のマッチングアプリを利用することをおすすめいたします。

マッチングアプリなんて「若い人向けでしょ?」と思うかもしれませんが、今は若い人から中高年の方まで幅広く利用しています。

実際にマッチングアプリを利用した友人の体験談からマッチングアプリのメリットとデメリットを考えてみたいと思います。

実際にマッチングアプリを利用した友人の上手くいった体験談

若い時から恋愛に関しては不幸の連続だった友人は、不倫を何度もしています。そして「私は不幸だ、不幸だ」と言っている始末。
正直に言ってどうしようもない人だと思ってしまいますが、それでも幸せになってほしいと願っています。

そんな彼女がマッチングアプリに登録をして、良い相手と出会ったようです。

年齢を重ねた女性の周りはほぼ全員が既婚者であり、職場での出会いは期待ができない状態でした。趣味の世界でも周囲は既婚者ばかり。
「彼なら・・」と思えるような人と出会っても、既婚者かすでに相手のいる人ばかりでした。

そんなときにネットで見つけた華の会メールBridal無料会員登録という文字。

「こういうのは絶対に怪しい。今度こそ生涯ずっと一緒にいられる人と出会いたいから信用できないものはダメ」と最初は思っていたらしい。

それに「おばさんだから・・」と不安であったそうです。それはそうですよね。マッチングアプリって若い人用だと思うし、怪しいと思ってしまいます。でも恋人はほしいと思っていた友人は登録をすることにしました。

とりあえず登録はしたものの、放置状態にしていたら、華の会メールBridalからスマホにまめにメールが入って来たそうです。

プロフィールも正直に書いて、写真も登録したところ、早速数人の男性から連絡をもらいました。
そのうちの一人の方のプロフィールを見ると、趣味や興味のあること、嫌いなこと、写真も確認して、「この人なら気が合うかもしれない」と思ったそうです。

一人の方とメールのやり取りをすることに決めました。数ヶ月ほとんど毎日のやり取りが続き、始めて会うことになりました。

実際に会ってみた感想は、離れた場所に住み、学歴も職業も違う相手と知り合うことができたことが夢のようだということでした。

マッチングアプリを利用しなかったら、絶対に出会うことなどできなかったのです。そんな素敵な彼とおつき合いをすることになったのです。
この後もずっと上手くいくといいですね!

実際にマッチングアプリを利用して失敗した知り合いの体験談

誰でも上手くいくことはないのです。大人のマッチングアプリを使って失敗した知り合いの体験談です。

有名な恋活・・婚活マッチングサイトではセキュリティもしっかりしていますし、安心だとは思うのですが、絶対ではないですよね。

マッチングアプリで失敗した年齢を重ねた50代の女性の話です。一人で生活をしていましたが、仕事中や友人と一緒にいるときなどは良いのですが、帰宅して一人になると、突然襲ってくる孤独感に耐えられなくなってしまいました。

「ずっと、このまま一人かな・・・」寂しくて寂しくてたまりません。

それでマッチングアプリに登録をしてみたところ、すぐに年下の男性から連絡が入りました。プロフィールの写真も素敵なのでウキウキとしたそうです。

メールのやり取りは数ヶ月続いた方とは違い、何度かのやり取りだけ。そして会うことになりました。

実際に会ってみると、プロフィールの写真通りのなかなか素敵な人で、おつき合いが始まったそうです。何度か会ってすっかりと夢中になってしまった知り合いの女性は本気になってしまったのです。

本気になってしまうと、いくら他人が注意しても聞く耳を持たないのですよね。余計なことを言うと悪者扱いをされてしまいました。

知り合いの女性は彼からのお金の無心に言われるがままに現金を渡し、要求される金額は徐々に増えていったそうです。
要求される金額は凄く多いのではなく、小銭から数万円程度でお小遣いの範囲です。でもその積み重ねって大きいではないですか。

そしていつもより多い金額を要求され、それを渡すとその後は連絡が来なくなったそうです。連絡が来なくなって良かったと思うのですが、知り合いの女性は会いたがっているのですよね。

マッチングアプリを利用したから悪かったのではなくて、実際にこういうことはどこで出会っても起こりうることです。

会いたがっている場合ではないと思うのですよね。本音を言わせてもらうとそんな男は○○野郎です。

マッチングアプリを利用するメリット

最初に書きましたがメリットは日々の生活の狭い範囲では出会うことなどできない職業の方や高学歴の方とも出会うことはできます。
年齢を重ねると結婚をしたくても周囲は既婚者ばかりで、自分が望む人がいないということもありますよね。

マッチングアプリを利用するメリットは自分が望む相手を探すことができることなので、趣味などもしっかりと記載しておくことが大切です。
たとえばアルコールは絶対にNG、たばこもダメという人もいると思うので、そういこともキチンと記載をしておくと良いでしょう。

真剣なおつき合いをしていきたいと思うのなら、最初から出会いたくない人を避けることもできるのです。

マッチングアプリを利用するデメリット

はっきりと言って簡単に信じてはいけない人も登録をしているということです。
既婚者を完全に排除することは難しく、マッチングアプリを上手く使って自分に合った相手を探す自信がないというのでしたら、登録するときに収入証明書やその他の証明書の提出を徹底して行っているサイトに登録を行うと良いでしょう。

恋愛の悩みというのは誰でも抱えていると言っていいと思うのですが、知り合ったばかりで、数回のメール交換で相手がどんな人かなんてわかりませんよね。
会おうかどうしようか・・・いっぱい悩んで、大丈夫!と思ってから会うようにしてみてはどうでしょうか。

実際に会ってみたらこんなことも!

※顔だけのプロフィール写真しか見ていなかったので、実際に会ってみると身長が低いなどどうしても受け付けることができない。
※全体的な雰囲気が合わないと思った。
※メールはたくさんよこすのに、話すことはまったくダメだった。
※会っている間が苦痛だった。
など勝手な言い分も!

おわりに

恋愛が手詰まりになって苦悩をしているのなら、このブログでも書いていますが、このブログの自己啓発を読んでみてください。恋愛にも応用することもできると思いますし、動き出すのではないでしょうか。

自己啓発を学ぶと、好きな相手が考えていることがありありとわかるようになるかもしれないのです。

恋愛に関することで悩んでいたら、まず徹底的に自分と向き合い、自己分析をしてみると良いです。
彼が誰かと遊んでいるかもしれない、彼が何をどうしたいのかがわからないといったときは、彼のことを良く知っている人に悩みを相談してみると解決策が見つかるかもしれません。

周囲に相談ができないような悩みでしたら、掲示板などを利用してみるのも有益です。

客観的な立場で回答をしてくれますので、沈着冷静に決断を下すことが可能だと思われます。

普段メールでやり取りをしていて、「遊び人ではないか」「自分と遊ぶつもりではないか」と不安になったら、会うのはまだ止めましょう。

マッチングアプリは自分に合ったものを賢く利用すると、普段の生活の中では絶対に出会うことなど考えられないような人と出会うことができます。

好きになった人に好意を持ってもらうためにはどうしたら良いのか、どのような機会に告白を行うべきか、悩んでしまうのでしたら電話占いヴェルニに頼ってみることも良いでしょう。

華の会メールBridal無料会員登録
ABOUT ME
c.h
c.h
記事作成者ch アメブロを10年以上継続しています。このブログでは年齢を重ねても前向きに。「調査し、探求し、問いかけ、熟考するのです」ウォルト・ディズニーの言葉は私の「大切な言葉」です。