健康

伊豆の国市大仁まごころ市場で買い物とさつきヶ丘公園でウォーキング!

静岡県伊豆の国市の 大仁まごころ市場 は「田原野」という所にあります。

ここには何度も行っていますが、地元の農家の方や生産者の方のみが出荷しているので、野菜が新鮮でこの辺りではしいたけも栽培している所が多いので、しいたけが安く買えるのが魅力です。

乾燥しいたけはまとめて買ったりします。

お米も買ったり、地元の方が加工している漬物や味噌なども美味しいと思います。

ここ数年になるのかだんだん人気が出て来て、午前中にかなり売れてしまっているので、着いた時には野菜が売り切れ状態!

お昼頃ですよ。ちょっと残念・・・。

こちらの野菜などを生産をされている方々は嬉しいですよね!(笑)

ここではお蕎麦やうどんを食べることができる小さな食堂があります。

お蕎麦が美味しいですよ。(^^)/

伊豆の国市大仁まごころ市場で食べたお蕎麦が美味しかった!

まごころ市場でお蕎麦を食べて、ソフトクリームを食べて、お買い物をして、道路の反対側のさつきヶ丘公園でウォーキングをして来ました。

カメラを持ってのウォーキングですし、ソフトクリームもしっかりと食べたので、ダイエットにはなりませんね。(笑)

冷たいお蕎麦は地元で採れたしいたけや野菜が入ったもので、さっぱりとしています。

お蕎麦はコシがあって、他のお客様も「美味しいねぇ~」って言ってましたよ。

別注文でかきあげと玄米のおにぎりを頼みました。これで1000円ぐらいだったかな。

安価で美味しいお蕎麦やうどんを食べることができます。

別の日に行ったときに食べたかきあげ蕎麦も美味しかったです。コーヒーも気合が入ってます。(笑)

大仁まごころ市場かきあげ蕎麦

まごころ市場では農薬や肥料にも気を配ったものにだけラベルを貼ることが許されたエコファーマーを推進しているそうで、安心してお買い物ができると思います。

エコファーマーとは、

「静岡県における持続性の高い農業生産方式の導入に関する指針」に基づき、持続性の高い農業生産方式を導入する計画を立てて、知事等の認定を受けた農業者です。

認定計画に基づいた農産物にエコファーマーマークを付しています。
静岡県公式ホームページより

さつきヶ丘公園でウォーキング

さて、満腹!

ちょっとウォーキングです。

野球場や競技場、キャンプ場がある さつきヶ丘公園 です。

風があって桜吹雪の中の心地よいウォーキングです。まごころ市場に買い物には来てもこちらに寄るのは初めてで、綺麗に整備されているし芝生広場もあるので、子供が遊ぶのに良いと思います。

芝生のある所で子供を遊ばせるのは良いと思うのですが、鹿のフンが落ちている所があって、注意が必要だと思った時があったのです。

ここはなかったです。

子供がつかんでしまったらヤバッ!ですよね。(笑)

こんな芝生のある所でのびのびと走ったり、騒いだりして遊ぶことってとっても大切なこと。

自然と触れ合い、虫もいると思いますがそういうことも知ることが大事ですよね。

芝生の多目的広場の遊具です。

幼児が遊ぶのに良いと思います。

ここからキャンプ場の方に上っていくとご夫婦かな?お弁当を食べている方がいました。

ここも芝生になっていて、ちょうど桜も周りに咲いていたのでお花見だったのかも。邪魔しちゃってごめんなさい。(笑)

この先は舗装された道もあるのに私はあえて山の道へ進みます。

桜が綺麗で歩いていてテンションが上がります。

花とか綺麗なものを見ると歩くのが楽しいし、幸せな気分になるのです。

この先は競技場があって、野球、サッカー、陸上競技ができるようになっているのでスポーツを楽しむ人達は有効に使うことができるようですが有料です。
料金などの詳細は伊豆の国市ホームページで確認をしてください。

たとえ30分ぐらいでもあっちこっち(笑)歩いてみると、良い運動にもなりますし、新しい発見があったり、季節を感じることができてストレス発散にも繋がります。

ながらウォーキングおススメです!

まとめ

今回も安価な昼食代で、買い物とウォーキングを楽しんできました。

ちょっとした工夫で健康にも良いウォーキングと自然との触れ合い、新しい発見、などなど楽しみました。

時間があるのでしょ?と言われそうですが、日中は仕事で貴重な休みに母を病院に連れていき、その合い間に行っているのです。

母も時には違う場所での買い物や美味しいものを食べることができると喜んでくれます。

これって一石二鳥ではなくて何鳥でしょう。(笑)

エベレスト登頂、三浦雄一郎さんに学ぶ、毎日のトレーニング方法

伊東市城ヶ崎海岸の自然研究路、八幡野港から橋立つり橋までを歩いてみた!

ABOUT ME
c.h
c.h
年齢を重ねても美しい女性を追って行きたいと思っています。 私も前向きに生きて行きたいと思っています。 どうぞよろしくお願いいたします。