キャッシュレス

子供(未成年者)のLINE Payの利用を止めたい場合の手順は?

「LINE Payお問い合わせ」をLINE友達に追加すると、「LINE Payお問い合わせ」よりLINEが入ってくるので、タップするとLINE Payに関する質問に答えてくれます。

トークで質問することができますし、「よくある質問」をタップすると、「覚えのない支払い通知がきた」「本人確認が承認されなかった」「支払いができなかった」など様々な質問に答えてくれているものを見ることができます。

たとえば子供がLINEを使っていてもLINE Payの利用は止めさせたい場合は?など疑問に思ったことを調べたりトークで質問することができるのです。

今回は子供(未成年者)がLINE Payを利用するのを止めたい場合はどのように行えば良いのか調べましたので書いていきます。

子供(未成年者)のLINE Payの利用を止めたい場合の手順は?

LINE Payの利用を止める場合は子供のスマホで設定を行う必要があります。

LINE Payウォレット画面の緑のをタップします。

「銀行口座」「セブン銀行ATM」などの画面が出るので戻る をタップ(Androidを使っています)。
 をタップすると下の画面になります。

その画面の中の「ヘルプ」をタップします。

ここで「LINE Payお問い合わせ」を友達に追加しますか?とくるので、友達に追加すると、始めに書きましたLINE Payの様々な質問に答えてくれているものを見ることができます。

また、トークで質問をすることもできます。

「ヘルプ」をタップします。

「加入/解約」をタップします。

「子供(未成年者)のLINE Pay利用を止めたい」をタップします。

LINE Payを解約するには?とブルーで書かれているところをタップします。

LINE Payを解約するための操作手順が書かれている画面になります。

(子供のスマホでの設定です)

LINE Payのメインメニューの「設定」から行っていきます。

LINE Payメインメニュー「設定」LINE Pay解約「はい」

※過去の利用明細がすべて削除されます。

解約できない場合もあります

LINEほけんに加入している場合
LINEほけんを解約してからLINE Payの解約に進みことができます。

LINEスマート投資に加入している場合
LINEスマート投資のアプリ連携を解除してからLINE Payの解約に進むことができます。

決済や送金が進行中である場合
取引や決済の完了後に解約をすることができます。

利用が停止状態の場合
利用停止解除後に解約をすることができます。

LINE Payの残高が216円より多い場合残高放棄か出金後に解約をすることができます。
LINE cashアカウントの場合はLINE Moneyアカウントに変更してから出金ができるようになります。

残高を放棄すると、解約後には出金をすることはできません。

LINE Payカードで売り上げ確定前の決済がある場合
数日から2ヶ月ぐらい日数がかかる場合がありますが、その間は解約をすることができません。

※LINE Pay未対応のOSにLINEを引き継ぎをした場合などは別の手順となりますので、「LINE Payお問い合わせ」をLINE友達に追加して確認をしてください。

ABOUT ME
c.h
c.h
年齢を重ねても美しい女性を追って行きたいと思っています。 私も前向きに生きて行きたいと思っています。 どうぞよろしくお願いいたします。