キャッシュレス

LINE Pay(ラインペイ)「もらえるくじ」8回のくじの結果

LINE Payの3月15日AM10:00から3月31日PM23:59まで行われる「もらえるくじ」はLINE Payで支払うだけで毎日2000円相当が当たるというもの。

LINE Payの「春の超Payトク祭」のキャンペーンとして行われています。

これはLINE Payカードでの支払いでもくじができるので、日々の買い物をLINE Payカードで支払い、買い物を終えて駐車場に戻ってくじをやるという日々・・・(笑)

「人は皆ギャンブラーだ」と何かに書かれていたような気がしますが、自分もそうかも知れないと思ってしまいました。

LINE Pay「もらえるくじ」を数回やってみた結果の報告です。

一番最初に2000円が当たったけれどね

3月16日に初めてくじをやってみて、いきなり2000円が当たってしまいました。

LINE Pay春の超Payトク祭で2000円が当たりました!

自分という人間を見抜いてくれたなという感じです。(笑)

最初に2000円が当たれば調子に乗って続けてやるに決まっているのです。(私の場合)

3月16日~3月27日までの「もらえるくじ」の結果

日付もらえるくじの結果
3月16日2000円
3月19日100円
3月21日10円
3月22日100円
3月24日10円
3月25日はずれ
3月26日はずれ
3月27日はずれ

3月27日現在で合計で2220円いただきました。

これはラッキーな結果なのではないかと思っています。まだキャンペーン期間が残っていますので、引き続き利用をしてみます。

スマホコード決済が使える店が増えてほしい

このようにキャッシュレス決済はおもしろいことがあります。

特にスマホ決済でもコード決済は年々増加となって利用をしている人が増え続けていると本などにも書かれていました。

高齢の方の多い田舎街でもコンビニなどではスマホで決済をされている方が増えてきたと感じています。

高齢者の方でも電子マネーは使っていると言う人は多いと思うのです。というのも高齢者の方(○○歳以上など)の特典などがスーパーなどで使われている電子マネーについているからです。

チャージもレジでできたり、スーパーにチャージができるATMがあります。

昨年頃からコード決済の新規参入が増えてきていますね。

コード決済はLINE Pay、Origami Pay、楽天Pay、d払い、ローソンスマホペイ、Amazon Pay、PayPay、ゆうちょPay、(セブンPay、auPAY 2019以降開始予定)などがありますが、これからも増えてくるのかも知れませんね。

LINE Payコード決済は良く使いますが、自分の日々の行動ではコンビニがメインになってしまいます。

もっと使える場所が増えると良いと思います。

LINE Payカード決済はJCB加盟店のスーパーで使えるので使っていますが、お得感が少ないので残念です。

スマホコード決済は簡単ですし、店側も初期費用は安く済むので、導入していただくと使える範囲が広がって有り難いです。

【公式】LINEPayコード決済が使えるお店

ABOUT ME
c.h
c.h
アメブロを続けて10年が経ちました。ブログを続けることで実感ができた有益なこと、続けていく意味なども含めて、このブログも継続をしていこうと決めました。 このブログでは「年齢を重ねても美しい女性」の外見だけではなく、内面も追って行きたいと思っています。 そして年齢を重ねての「経験」「感じてきたこと」「これからのこと」も綴っていきます。 私自身も前向きに生きて行きたいと思っていますので、どうぞよろしくお願いいたします。