キャッシュレス

セブン銀行ATMからLINE Payカードを使ってチャージをする方法

地元の信用金庫はコンビニのATMからお金を下ろすと手数料が掛かってしまいます。
(コンビニによって手数料の金額と、あと時間帯でも手数料の金額が違うようです)

セブン銀行のATMでLINE Payのウォレットにチャージをしました。その後銀行のキャッシュカードで信用金庫の口座からお金を下ろしたのですが、下ろす金額の桁を間違えてしまい、また入金をしました。

自分のお金を入金するのに手数料が掛かりました!

また下ろしたので手数料が掛かってしまい、ボーーっとしている自分に腹が立ったけれど、おもいっきり呆れてしまいましたね。

ちょうどその時「LINE Payのもらえるくじ」の案内が入り、100円当たりました。(笑)

今回はセブン銀行ATMからLINE Payカードでチャージをしたので、そのことを書きます。

セブン銀行ATMからLINE Payカードでのチャージのしかた

多くの方がスマホなどの画面のスクリーンショットを載せて丁寧に説明をされていますが、私も前にはやってみたのですが、著作権のことが気になったので止めることにしました。

どこまでが良いのか分からなくなるので止めたという小心者です。(笑)

チャージのしかた

スマホでLINE Payのウォレット画面を開くと、右上に +(プラス)があります。

タップします。

チャージを行う方法が出てきますので、その中から 「セブン銀行ATM」 をタップします。

セブン銀行ATMでは LINE Payカード か QRコード を使って残高の出金やチャージができます。

今回は LINE Payカード を使ってチャージをします。

セブン銀行ATMにカードを入れて画面に出てくる案内に従って操作をするのですが、他のプリペイドカードにチャージを行うのと同じでとても簡単です。

ご入金 と ご出金 とあるので、ご入金をタップします。

お金を入れます。

注意すること
入金は1000円単位です。

最低入金金額は1000円です。

お金を投入すると、一部入金はできません。すべて入金されます。

LINE Payの残高上限額は本人確認前は10万円で本人確認済みの場合は100万円。
本人確認の方法は、銀行口座の登録となります。

チャージをするとLINE Payのウォレットの残高が増えています。

まとめ

ゴチャゴチャ考えていると私のようにどんくさい間違えをしてしまうこともあるので、スッキリとスマートにピッと機械にかざして電子マネーやスマホ決済をかっこ良くやりたいものです。

還元率が高いとそちらに流れてしまいますが、利用機会が多いところでないと意味がなかったりします。

わざわざ車で動いてもガソリン代に負けては、これも意味がありません。

クレジットカードや電子マネー、スマホ決済など上手に取り入れて、キャンペーンの時には使ってみたりすると良いかも知れません。

あれが良いとかこれが良いとか情報に流されずに、自分に合ったものを取り入れて賢い選択をしたいですね。

ABOUT ME
c.h
c.h
年齢を重ねても美しい女性を追って行きたいと思っています。 私も前向きに生きて行きたいと思っています。 どうぞよろしくお願いいたします。