キャッシュレス

LINE Payアプリで現在居る場所の近くの「使えるお店」を探す

初期費用が抑えられることで魅力的なQRコード決済の導入を検討している事業所も増えてきたのか、地元の郊外で調べてみたのですが、小さな飲食店でLINE Payコード決済OKだったのでびっくり!

加盟店も少しずつ増えてくるのかも知れません。

QRコード決済も個人情報が流れてしまうのではないかと心配する人もいます。

最近では紙などに印刷された「静的バーコード」ではなく、決済のたびにQRコードを発行する「動的バーコード」の方が適用されるなど、各会社もいろいろな対策を打ち出しているとのこと。

だから絶対に心配はいらない・・・なんて素人は言えないけれど、バーコード画面を出すときにも暗証番号の入力も必要だったりするので、さまざまな工夫がされていますね。

加盟店がもっと増えてくると良いのですが。

ということで、LINE Payが使えるあなたの近くのお店を探してみませんか?

LINE Payアプリで現在居る場所の近くの「使えるお店」を探す

LINE Payカードが使えるお店

スーパー・コンビニ・ドラッグストアーなど

LINE Payカードの場合は国内外のJCB加盟店約3300万店舗で利用をすることができます。詳細はこちらで確認をしてください。LINE Payが使えるお店

※2017年3月末時点
※取扱店契約数(JCB以外の他ブランドの加盟店業務受託も含む)
※一部ご利用いただけない店舗・サービスがございます。
※本人確認前のアカウント(LINE Cashアカウント)の場合、海外店舗でご利用いただけません。

コード決済ができるお店をアプリで探す

LINEウォレットの中の右上○の中が+になった緑のアイコンをタップします。

左下の「使えるお店」をタップします。

今あなたがいる場所の近くの「使えるお店」が地図と一緒に表示されます。
お店の住所、電話番号も表示されます。

実際にその場所に行き買い物をして、下の「支払う」をタップすると、パスワードの入力画面になるので、パスワードを入力すると支払いができます。流れの良さを感じます。

また地図の右上に虫メガネが付いているので、タップすると「加盟店を検索」することができます。

「使えるお店」のリストの中にはオンライン加盟店とオフライン加盟店が載っているので、オンライン加盟店でのネットショッピングもできますよ。

年齢を重ねた人でも案外簡単に使えるのです

「スマホは苦手」と思っている年齢を重ねた方々でも慣れると簡単にできると思うのです。

是非、挑戦をしてポイントをためてみてください。

ABOUT ME
c.h
c.h
年齢を重ねても美しい女性を追って行きたいと思っています。 私も前向きに生きて行きたいと思っています。 どうぞよろしくお願いいたします。