パワフル

生活スタイルの変化に光で起きる目覚まし時計 inti4s(インティ フォー)

moonmoon の光で起きる目覚まし時計 inti4s(インティ フォー)をご紹介します。

朝日と同等の明るさを再現したテレビでも紹介された>moonmoon の光で起きる目覚まし時計 inti4s(インティ フォー)です。

免疫力upに睡眠はとても大事です。お子様から年配の方まで幅広い年齢層の【睡眠】に悩んでいる方、体内リズムを整えたい方、うつや妊婦うつで悩んでいる方などにオススメしたいのが朝日と同等の明るさで快適に目覚めることができる「光目覚まし時計inti4s(インティ フォー)」です。

睡眠に悩んでいる方は意外と多いのだとか・・・。

睡眠不足だと日中のお仕事、勉強、家事などに支障がでますよね。今までの生活のサイクルが狂い、体内時計も狂ってきたと思ったら太陽の光を浴びることが大切です。

そうすると体内時計がリセットされて身体が活動状態に!

体内時計の働きが狂ってくると睡眠ホルモンである「メラトニン」の分泌も止まってしまうそうです。

生活スタイルの変化に光で起きる目覚まし時計 inti4s(インティ フォー)

メラトニンは目覚めてから14時間~16時間ぐらいで再び分泌され、自然な眠気を感じるようになるといわれています。

日常生活のひと工夫で免疫力は上がるそうです。それには生活のリズムを整えることが大切。

なるべく決まった時間に起きる、そして朝日を浴びることで体内時計はリセットされます。

もっと詳しく!光で起こしてくれる目覚まし時計とは?

寝る前に起きたい時間に合わせて目覚まし時計をセットしておくと、起きる時間に目覚まし時計が鳴って起きることができます。

目覚まし時計の音ではなく、光で起こしてくれるのが、設定された時間に光を発してくれるのが、光で起きる目覚まし時計 inti4s(インティ フォー)です。

気持ち良く起きることができるので、テレビでも紹介されて、人気が上昇しています。

ストレス社会の昨今では生活スタイルが大きく変化をしてしまうという方も多いのではないでしょうか。

生活スタイルが変わると、夜眠れない!と悩んでしまうこともあると思います。

ちゃんと眠らないと免疫力は低下し、風邪も引きやすくなりますね。

テレワーク・学校休業などにより生活リズムが狂ってしまったという方に、リズムを整えるためにinti4sをお試しいただきたいと思います。

<このような方にオススメします>

※生活が昼夜逆転してしまっている人。

※夜はすぐに寝付きたい、朝はスッキリ目覚めたい人。

※気分が落ち込んでしまがち。少しでも改善したい人。

※記憶力を高めたい人。

※体にたまっている脂肪を燃焼しやすくしたい人。

※睡眠の質を高めたい人。

「inti4s」で、効率よく光を取り入れる

体内時計を整えるのに大切なことは太陽光を取り入れることです。

それは分かっていても時間も無い方もいるはず。

inti4sは朝の身支度中にテーブルに置いて使えるので、効率的に太陽光を浴びることができます。

また、角度調整ができるので、同じ部屋で寝ている人がいる場合、相手の人にできるだけ迷惑をかけないように起きることができます。

自分の方に光が当たるように設置して置くと相手の人の睡眠を妨げることが少なくなりますよね。

inti4s(インティ フォー)動画

起きてから4時間以内に強い光を見ると、眠気のホルモンのメラトニンが減少して、夜の良質な睡眠を促します。

でも事前に備えることで症状は軽減できます。

inti4sを使って身体の不調を軽減させましょう。

<購入者の感想HPより>

購入者の感想(inti4s(インティ フォー)ホームページより

起きることができないと思うのなら音も使ってみる

いつも目覚まし時計を2個使わないと起きることができないという方もいるのではないでしょうか。

一つはベッドの近くに置いて、一つは少し離れたところに置く。少し離れた場所に置くことによって、目覚まし時計が鳴るとベッドから抜け出さなければなりません。

目覚まし時計が二つはないと起きることができない・・・大変ですね!

それに、起きるときには気持ちよく起きたいですよね。

inti4s(インティ フォー)の光は徐々に強くなっていく光で、それでも起きることに不安があるのでしたら、普通の目覚まし時計と同じような大音量のアラーム機能も搭載されているので、光と音を使い起こしてくれます。

徐々に音なしでも起きれるようにしていきましょう。

すっきり起きることができると、その日一日がを爽快に過ごすことができます。

ch
ch
「起きることができないから大きな音の目覚まし時計を使っている」と言う人がいますが、朝大きな音が鳴るとびっくりしてしまい、心臓にも悪いような気がする・・・。年齢を重ねるとね。

急に起きるとめまいがすることもあるので、ゆっくり起きないとね。

まとめ

起きることが苦手な方は、ストレスなく起きることができる次世代型目覚まし時計「光で起きる目覚まし時計 inti4s(インティ フォー)」をオススメしたいです。

朝の太陽光を再現した光を浴びることで夜も良く眠ることができ、光を浴びてセロトニンを増やすこともできるといいます。

睡眠の質がぐ~~んと上がりますね。

免疫力upに睡眠は大事だとテレビでもネットでも本でも目にします。確かにそう思いますよね。

良い睡眠が取れないと一日中がだるくてたまらないですし、それが毎日のように続くとなると、心身共に病気になってしまうことも考えられます。

ABOUT ME
c.h
記事作成者ch アメブロを10年以上継続しています。このブログでは年齢を重ねても前向きに。「調査し、探求し、問いかけ、熟考するのです」ウォルト・ディズニーの言葉は私の「大切な言葉」です。