ブログ

本当に大切なことは「愛」や「お金」から「健康であること」に変わる

もう何が何だか分からない。
無料ブログは続けて来たのですが、ワードプレスは初めてだし、アドセンスの広告の審査に受かるためにはどうしたら良いのだろう~そればかり考えています。

は、は・・次の審査の時のために訴えているようですね。

そんな甘くはないので、それは置いておいて次に進みます。(笑)

先日、とても恵まれていると思っていた方が、「何もしたくなくなった」と言ってました。
何があったというわけではないようで、そういうことって誰にでもあること。

と、思ったのですが、お金に恵まれ、海外旅行はしょっちゅう行くことができて、いったい何が不満なんだろう。

でも違うんですよね。

本当に大切なことってなんだろう

我が街は田舎なので、高齢化が都会よりも進み、今は2人に1人が65歳以上に近づいているそうです。
結構深刻で、お悩みも変わって来ているのではないでしょうか。

若い時ってふざけて良く「何が一番大切?」って質問を友人などにしたと思います。

答えは「愛だよ。愛~!」なんて言いませんでしたか?

一番大切なのは、彼や彼女、両親や兄弟に対する「愛」でした。もちろん、今でも「愛」は大切だと思っています。
でも、年齢を重ねると大切なのって、

「健康」ではないですか?

最初に書いた「何もしたくなくなった」と言っていたという彼女も、健康に対する不安や旅行に行っても他の人に着いていけるかという不安などでモヤモヤとしているようです。

もう一人、知り合いから聞いた話ですが、カメラが趣味の60代後半の女性ですが、若い人や年配の方までの撮影に行く仲間がいるそうですが、
最近一緒に撮影に行けなくなったと言っていたそうです。

なぜかというと、トイレが近いからだそうで、他の人に迷惑をかけるからだそうです。

そういうものなのですね。

カメラというものに夢中になっている仲間は、同じ仲間がトイレが近くても何とも思わないような気がしますが。

同じもの、同じことに夢中になれる大切な仲間ですから。

悪循環になっていく

たとえば腰が痛いとか関節が痛いとか、何かをしたわけでもないのに悪魔のように痛みに襲われることがあります。

年齢を重ねると仕方がないといっても、何もしないわけには行かないので、ついつい無理をしてしまいます。

そんな毎日の生活の繰り返しで、動作もだんだんと緩慢になり、今までできていたことができなくなってくるというストレスと戦うことになります。
イラついて来て、一緒に過ごしている家族にも迷惑をかけ、何もかもが面倒になって来ます。

気も滅入っていく・・・。

そんな悪循環から抜け出すためにはどうしたら良いのでしょう。

大切なことは夢中になるものを見つけること

どこかの医学博士が言っていたとかではなくて、私流ですのでご理解を。

どこどこに行ったとか、お金持ちなの~とかではなくて、達成感を得ることって大切ではないですか?

資格を取るとか、パソコンに挑戦をするとか、ちょっとした趣味程度ではなくて、やり切ってみることって大事ですよね。
目標を決めてやってみる!

脳を使って、脳を活性化させると、少しづつでも脳は成長するような気がして来ます。
英語を習うでも良いですね。

英語も話せるようになるまで習うとか目標をしっかりと持った方が良いと思います。

まとめ

大切なことは「健康であること」と変わって来ますが、忘れてはいけないことは「愛すること」。
そして何かに「打ち込むこと」だと思います。
何かに打ち込んでいると細かいことを気にしている時間もなくなります。

自分がやりたいことに打ち込んでいると、心も体も退化しないような気がしてきますよ。

ABOUT ME
c.h
c.h
年齢を重ねても美しい女性を追って行きたいと思っています。 私も前向きに生きて行きたいと思っています。 どうぞよろしくお願いいたします。