life

在宅ワーク・副業を50代以上の人がパソコンで行うために知って置きたいこと

もう少しお小遣いがほしい、在宅ワークに憧れる主婦の方、定年退職を迎えて仕事をしていない方など、在宅ワークをしてみたい方は多いのではないでしょうか。

パソコンで在宅ワークを行うために知って置きたいことをまとめてみました。

パソコンで在宅ワークをするってどういうことなの?と疑問を抱いている50代以上の方は参考にしてください。

パソコンで行う在宅ワークは、若い方が中心となっているかもしれませんが、60代以上の方もインターネットを使ってお小遣いを得ている人はいるのですよ。

一番多いのは結婚して子供が出来た若い主婦の方かもしれません。子供がいないときは、外で働いていたけれど、子供が出来てしまうとそうはいきませんよね。

せめてスキマ時間に何か自宅でできたら良いのに・・・と思う女性は増えているようです。

月に使えるお金は限られているので、少しでも収入を増やすことができると励みにもなりますよね。

在宅ワークを行うときは、あっちにフラフラ、こっちにフラフラでは収入には結びつきませんので、粘って自分のものにするまでは継続すると覚悟を決めないといけませんね。

今回は自宅でできる在宅ワークのことを大まかに書いていきます。参考にしてください。

在宅ワーク・副業を50代以上の人がパソコンで行うために知って置きたいこと

節約をするのも良いと思いますが、「もう少し自分のものを買えるようにならないかな」「毎月の貯金額を増やしたい」など在宅ワークに興味を持つ方も多いと思います。

今は様々な在宅ワークがあり、自分に合ったものが選べる時代です。自分の好きなことでしたらずっと仕事を続けることができるのではないでしょうか。

50代以上の方でもできる自宅で副業をスタートするのに必要な知識や心得をまとめてみました。

在宅ワークってどのくらい収入を得られるの?

在宅ワークで収入を得ている人は意外と多いようですが、実際どれくらい稼いでいるのでしょう。

在宅ワーカーの月収は月5万円以下が多い。

厚生労働省委託事業(在宅就業調査報告書)(2013年調査)によると、在宅ワーカーの月収は5万円未満25.6%と最も多くなっています。
約3割は月に5万円以下ということです。

その他の割合としては月収10~20万円未満が約12.3%、20~30万円未満が8.1%となっています。

10万円を超えてくると、知識や技術が必要になってくる案件が多いと思います。目指すは5万円というところでしょう。

始めたばかりですと月1万円もいかなかったりしますが、上手くいけば金額も増えていきますので、試行錯誤しながら継続をしていくことが大事です。

作業できる時間=収入

日中、仕事をしている方は、作業時間が少なくなってくるので、当たり前ですが収入は少なくなります。

最初は慣れていないので、知識を得たり、実際に試行錯誤していろいろとやってみる時間も必要となるので、収入には結びつかなかったりします。

最初から短時間で高収入を得られることができるものなど怪しいですよね。始めに美味しいことを言っておいて、後で高額なものを売りつけてくる場合もあるので注意した方が良いです。

ネットの悪質な広告に惑わされないようにしてください。

在宅ワークに向いている人と向いていない人

これは絶対に向き不向きがあります。パソコンの前でじっとしていられない人は在宅ワークには向かないでしょう。

在宅ワーカーのメリットとデメリット

メリット

スキマ時間に仕事ができる。
決まった時間に起きて通勤をする必要がなくなる。
他所に引っ越しても仕事を継続することができる。
家事や育児をしながらでも仕事をすることができる。
好きな時間に好きなだけ仕事を行うことができる。

デメリット

一人で毎日の作業は孤独感が伴う。
すべての業務を一人で行う必要がある。
一日のスケジュール管理をしっかり行う必要がある。

在宅ワークを続けられる人はこんな人でしょう。

在宅ワークに向く人

※一人で黙々と仕事ができる人。
※自己管理がキチンとできる人。
※体調を崩しがちでない人。
※納期をキチンと守れる人。
※家族からの理解がある人。

家族からの理解は説明をしてもわかってもらえない場合もあるかもしれませんが、理解してもらうことは大切なので、事前にしっかり話し合っておきましょう。

若い方の副業のこと

若い方の副業のことにも少し触れておきます。
インターネットでの副業の取り組みは若い方の方が早いと実感しています。育児中の主婦の方の場合、子供が小さいとなかなか子供から目が離せませんよね。

子供の病気も予測できませんから、急に仕事ができなくなってしまったり、何日もパソコンから離れなくてはならないこともあります。育児の片手間にできる副業も存在はしますが、まとまった時間が取れないと大きな金額を稼ぐことは難しいです。

子供が小さくて育児を優先させなければいけない場合は、納期の決まっている仕事は避けた方が良いかもしれません。

ここのところは副業の種類も増えているので、良く選び、考えて、自分にできることを始めてみると良いと思います。

主婦向けの悪質な副業サイトが増えているので、短期間で高額な収入が得られるとうたっているサイトには注意してください。

ココナラで自分に最適な在宅ワークを探す

自分の得意を活かして稼ぐ方法

クラウドソーシングココナラでは、自分の得意を活かすことで、収入を得ることができます。

専業主婦の登録者も多く、それぞれの方が得意な分野を商品として売り出しています。
どんなに小さなことであっても、そこに需要があれば商品として成り立ちます。もし何か仕事にできるスキルがあれば、検討してみてはいかがでしょうか。

占いや似顔絵、ロゴ作成など人気があるようです。ココナラでサービスをさがす
ことをおすすめします。

いろいろな商品があるので、上手く利用したり、収入に結びつけることができますよ。

バナーを作ってもらったときの感想

急に思い立ってバナーの制作を依頼したことがありますが、作っていただいた方はキチンと納期を守り、良い作品を提供してくれました。迅速に事が進んだので助かりました。

商品を提供する場合、最初は低い金額から始めて、実績がついてきたら上げていくのが良いでしょう。

取引はオンラインで行われますので、実際に人と会うことはありませんので安心です。もちろん、需要がなければ商品は売れませんので、自分を積極的にアピールして作業を取りにいきましょう。

データ入力で収入を得る

CrowdWorks(クラウドワークス)は国内最大級のクラウドソーシングサイトで、オンライン上でお仕事のマッチングをしてくれるサービスです。

専業主婦の方や最近では年齢を重ねた方でも登録をされています。お仕事は毎日更新され、様々な種類のものが掲載されています。

自分に特別なスキルが無くても、データ入力などの簡単な仕事もありますので、覗いてみてください。プロの人のお仕事もあり、こちらは単価も高くなっています。

初心者の場合、基本的に単価は安くされてしまいますが、中には高額案件と出会うこともありますので、こまめにチェックを行い、高額案件を取りこぼさないようにしていきたいですね。

小さな案件でも何度もこなして経験をしていくことで実績となります。実績のある作業者は信用され、受注も有利になりますので、積極的にお仕事を受けていくようにしましょう。

単価が安くて止めたくなるときもあると思いますが、ビジネスの学びとなりますので諦めないで継続をしましょう。

時には変わった案件もあって、楽しんでできるお仕事もあります。

写真を販売して収入を得る

自分の撮った写真で収入を得る方法もあります。PIXTAはデジカメやスマホで撮った風景や子供の写真などを販売することができます。

作成したイラストや動画なども売ることができます。写真を撮ることが趣味で、センスのある方は挑戦してみてはいかがでしょうか。

他にもブログをやっている方なら利用者は多いと思いますが、無料で写真を利用ができるサイトもあります。

写真素材を利用することができて、自分の写真で稼ぐこともできるという優れたサイトで重宝しています。

登録を行っておくと、写真やイラストなどを利用することもできて、投稿もできるので、少額の積み重ねでも不労所得に繫がる可能性もあると思いますので検討してみてください。

小さなことの積み重ねが大事だと思います。

写真素材を無料で利用ができます。
写真素材素材【写真AC】

スキマ時間に収入を得る

日常の生活の限られた時間ではがっつりと時間が取れないという方は多いはずです。それでも収入を得るために何かをやってみたいという方は、楽しみながら少額を稼ぐことができるものがあります。

覆面モニター

覆面モニターというのは、あるお店にお客として行き、そのお店のサービスや商品などをチェックするというお仕事です。

報酬は謝礼程度をポイントでもらうことができて、そのポイントは後日換金することができます。

お仕事なので評価はキチンと行う必要があり、責任感も当然ながら必要となってきます。覆面モニターは人気もあるので、思うような仕事には当選できないかもしれません。

どんなものがあるかと言うと、飲食店、美容院、エステ、宿泊施設、ガソリンスタンドなど様々です。
女性には美容院やエステが人気があります。

ポイントサイトを利用する

ポイントサイトはサイト内で作業をしてポイントを集めて、それぞれを現金に交換ができるサービスです。

ポイントの貯め方は様々で、広告をクリックしたり、アプリをインストールしたり、気軽に行えるものばかりではあります。

もらえるポイントは少ないのですが、楽しく参加してもらえるものもあるので、イベントが開催されているサイトを訪問してみると良いですね。

【ちょびリッチ】という可愛い名前のサイトもありますのでチェックしてみてください。

最初は少ない金額で嫌になってしまうかもしれませんが、ネットの世界で何が起きているのかなど、勉強にもなりますので参加してみてください。

不要品を売って収入を得る

ネットで収入を得ようとするときは、ここから入っていく人が多いかもしれません。不要品を売って収入を得るです。

動画で不要品を売って稼ごうなんて言っている人もいます。確かに自宅で眠っている不要品がお金になることはあります。

ただ、現在はフリマアプリも多く、何でも売れる時代は過ぎたような感じがします。

知っている方の方が多いとは思いますが、どういうのかと言うと、フリマアプリを使って、売りたいものの写真を撮り、投稿をするだけ。

あなたには不要なものでも、もしかしたら喉から手が出るほど欲しがっている人がいるかもしれませんよね。

一度倉庫の中などを整理して、アプリで売ってみてはいかがでしょうか。

まず出品する前に商品の相場を調べて置くとスムーズにことが進みます。

オークファンで商品の相場を調べたり、ヤフオクやメルカリなどは有名ですね。

チャットレディで収入を得る

チャットレディというのは、ウェブカメラやマイクなどを使い、ウェブで男性と会話をして収入を得る、女性限定のお仕事のことです。

ニコニコ生放送のようなイメージで、カメラを使って自分を映した状態でのおしゃべりです。

サイトによって違ってきますが、顔は出さないというのもあります。

その他にもスマホでチャットメールをするだけというのもあり、スマホがあれば始められるサービスとなっています。

個人的にはこういうのはおすすめしたくないのですが、お金に本当に困っている人でしたら、ウェブだけのやり取りで乗り切ってください。

おわりに

特別に新しいものでもないかもしれませんが、知らない方もいらっしゃると思って改めて書きました。

在宅ワークにもいろいろな種類があって驚いた方もいらっしゃるかもしれませんね。

外に働きに行くことができない人は、登録をして、どうしたら収入に結びつくことができるかを積極的に考えてみると良いと思います。

ABOUT ME
c.h
記事作成者ch アメブロを10年以上継続しています。このブログでは年齢を重ねても前向きに。「調査し、探求し、問いかけ、熟考するのです」ウォルト・ディズニーの言葉は私の「大切な言葉」です。