キャッシュレス

無料家計簿アプリを使いスマホで簡単にお金の管理を行う

もう何年も出納の記録をノートに保存していますが、時間がなくてお財布にレシートが溜まってしまうことが多いです。

お金が貯まるのなら嬉しいのですが、レシートの合間にお札が隠れていたりするので、困ったものです。

すぐに記帳していらないレシートは捨ててしまえば良いのに、分かっていても思うようにはいきません。

記帳したものを見ると、一日に掛かる食品代は10年前よりも上がっています。

人数は減っていて、食べる量が増えたわけではないし、贅沢もしていません。

物価が上昇しているのが良く分かりますし、生活がしにくくなったような気がしています。

状況の把握をするのに記帳をすることは良いことだと思っていますが、最近ではスマホの家計簿アプリが充実しているようです。

家計簿アプリではどんなことができるのか調べてみました。

無料のスマホ家計簿アプリを使いお金の管理を行う

最近は電子マネーやスマホで決済を行っていたので、慣れてくると非常に便利なものだと感じるようになりました。

紙に書くことも好きなことなので良いのですが、ゴチャゴチャになって何が何だか分からないような状態に。

出納帳のようにキチンと書けば良いのかも知れませんが、メモ書きをしていると状況把握がすぐにできないです。

では家計簿アプリではどんなことができるのでしょう。

アプリによって違ってきます

レシートの撮影で支払った金額の登録が簡単。(自動でカテゴリーに分類されるものもあります。食費、消耗品など。

現金以外の資産の確認もできる。

現金で支払った場合と電子マネーで支払った場合など、自分のニーズに合ったアプリを使うことによって、長く使い続けることができる。

節約をしようという意識を高めることができる。

グラフを作成したり表を作成したりして、分析をすることが簡単にできる。

たくさんの家計簿アプリがあるので、自分に合ったものを探して使ってみると良いと思います。

無料のアプリでも一部は課金が必要だったり、有料プランがあったりします。

スマホが得意ではない方は簡単なものが良いですよね。

普段使っているLINEの家計簿は使いやすそうですよ。LINEをやるついでにチャチャっとどうでしょうか?

LINE家計簿 無料 超簡単

LINEのアプリの中に入っている家計簿は、支出と収入を打ち込んで、カテゴリーに分けていくというシンプルなもの。

これなら簡単にできるので、気軽に続けることができます。

カテゴリー分けができるので、今月は昼食にお金を使い過ぎたとか、夕食が贅沢だったとか、お父さんがお酒を飲み過ぎたとか簡単に把握ができます。

またLINE家計簿アプリを新たにダウンロードすると、銀行やクレジットカードと連携したり、1週間、1ヶ月単位の定期レポートを無料で閲覧ができます。

LINE Payと家計簿アプリと連動させることもできます。

単独アプリ版の家計簿

LINE家計簿

LINE家計簿
開発元:LINE Pay Corporation
無料
posted withアプリーチ
ABOUT ME
c.h
c.h
年齢を重ねても美しい女性を追って行きたいと思っています。 私も前向きに生きて行きたいと思っています。 どうぞよろしくお願いいたします。