おしゃれ

顔に謎のラインは年齢に関係あるのかな

知り合いの女性50代は、趣味がダイビングで海外にも良く行きます。

ダイビングの好きな女性は意外と多いらしく、海外にひとりで来ている若い女の子もいるそうです。

先日こんなことを言っていました。

「ダイビングでマスクを着けて、取ったときにしっかりと顔に後が残るの。でも、一緒に潜った若い女の子は残ってもすぐに消えているの」

それはそうですよね!そもそも娘のような女の子と一緒だと思うのが間違い!

肌の弾力が全然違うのでしょう。(笑)

お肌の加齢サイン、顔に謎のライン

誰でも年齢を重ねると、肌には様々なトラブルが発生してきます。

悲しいけれど自然の摂理なので、仕方がないのかもしれませんが諦めたくないですよね。

芸能人の方はテレビに出ることがお仕事なので、年齢を重ねても綺麗な肌ですが、一般人はそこまでお金も掛けることができません。

でも諦めなくても良いと思います。

適切なスキンケアと毎日の生活習慣を変えることで、衰えを遅らせることはできるのです!
といつもそう思って前向きな私。

加齢のサインは、たとえばほうれい線が深くなってきたとか、肌の乾燥がひどくなってきたとか、毛穴が目立ってきたと
かがあります。

フェイスラインの崩れもありますね。
これは意外と普段のメイク中では気が付かなかったりしますが、実はびっくりしたことがあります!

2mくらい離れた所から全身が映る鏡で自分を見たときに、なんと!

頬に謎のラインが見えたのです。

「あれはなに!?」

自分の顔なのに気がつかなかった謎のライン。

フェイスラインが曖昧になっていたのです。

一生懸命にバスタイムにマッサージしていたのに・・・。

自分流のマッサージでこすり過ぎたのかも知れません(汗)

快適なバスタイムで、できるだけ肌に負担をかけない肌ケア

一日の疲れをほぐすゆったりバスタイムは体中の力を抜き、全身の緊張を解いていく幸せな時間。

思わず「あ~~幸せ」と言ってしまいます。

そんなバスタイムを利用してゆったり顔パックをします。

「化粧品もいろいろな物を使い、あれもこれもと塗りたくっても意味がないの」

と、美容部員の方に言われたことがあります。確かに・・・お金も掛かるし、時間も掛かる。

それに大きな負担を肌にかけてしまいます。

クレンジング剤でメイクを落とし、洗顔フォームや石鹸でゴシゴシ洗ってしまうと、肌は悲鳴をあげてしまいます。

最近は泡で顔を洗うことを行っている方は多いと思いますが、泡立て専用ネットや優しいスポンジで泡を作って、泡を転がすように優しく、優しく洗います。

目の下とか目の周囲は特に皮膚が薄いので、指で優しく押すように洗います。

綺麗に洗おうとゴシゴシと洗ってしまうと、大事な保湿成分まで洗い落してしまいます。

年々貴重な保湿成分ですから大切にしたいです。(笑)

ポイントメイクの落とし方として私が行っていることは、目の周りは綿棒に乳液を湿らせで落としています。

アイラインを落とすのに綿棒は何本か使います。

口紅はコットンにオイルを湿らせて軽く吹いています。

時々バスタイムを利用してリッチなパックを行うと、お疲れ気味な肌も潤ってくるのが実感できます。

気になる謎のラインのためにも、ストレス解消のためにも、極楽の時間となります。

SKⅡスキンシグネチャー3Dリディファイニングマスク

エステには行ったことはないのですが、このマスクは何度も使っています。

これだけで一日の疲れが解消されます。

でも一番大切なことは健康であることかも知れませんね。

健康的でやりたいことに打ち込んでいる人は本当に輝いて見えますもの。
そうなりたいものです。

ABOUT ME
c.h
c.h
アメブロを続けて10年が経ちました。ブログを続けることで実感ができた有益なこと、続けていく意味なども含めて、このブログも継続をしていこうと決めました。 このブログでは「年齢を重ねても美しい女性」の外見だけではなく、内面も追って行きたいと思っています。 そして年齢を重ねての「経験」「感じてきたこと」「これからのこと」も綴っていきます。 私自身も前向きに生きて行きたいと思っていますので、どうぞよろしくお願いいたします。