キャッシュレス

ドコモケータイ料金の10%還元はdカードGOLD決済が必要か

dカードがきたので早速やらなければならないこと、それはdカードGOLDならではの特典を得ること。
何といってもこのカードの魅力は、docomoユーザーでしたら絶対に得たいもの・・・それは、「ドコモのケータイ料金でたまるポイントが1%→10%にアップ!」だと思っているのです。

それでスマホアプリ 「My docomo」(上の画像で囲んだ所)をタップしました。
4桁の数字のパスコードを入力します。
ご契約内容をタップ→お支払い方法の変更へ。
別のクレジットカード支払いだったので、dカード支払いに変更をしました。
(指定口座は本人名義に限られます)

これで大丈夫!!

そう思ったのですが、更にdポイントクラブガイドブックを読んだのですが、なんかスッキリとしない。

それでdカードゴールドデスクに問い合わせてみました。その結果、

ドコモの携帯料金やドコモ光の料金はdカード払いにしなくても良かった!

ドコモのケータイ料金でたまるポイントが1%→10%にアップ!
毎月のドコモのケータイ及び「ドコモ光」のご利用料金の10%ポイントがたまります。

何回か書いているかも知れませんが、いただいた資料にそう書いてあるし、ネットにも書いてあります。

勝手に思い込んでしまったのですが、毎月のドコモのケータイ及び「ドコモ光」の料金をdカードでの決済にしなくても良かったのです。

dカードで決済しなくてもdカードGOLDの契約をしていれば10%が還元されます。

他のカード決済では100円で1ポイント付与されていました。
dカードGOLD決済ではポイントは付きません。

ですから電話料金分のポイントがほしい場合は、他のカードでの引落しが良いかも知れません。

dカードGOLD決済にして置くと電話料金分やドコモ光の分のポイントは付きませんが、多くのキャンペーンが行われますのでエントリーをすると大きなお得を得ることができます。

たとえば1000ポイントがもらえるキャンペーンなども行われるそうなので、キャンペーン情報を得られるようにして置くと良いですね。

またポイントの管理のことも考えると一つのカードに統一して置いた方が良さそうです。

dカードGOLD特典<10%ポイントがたまります>には対象料金が決まっています

保険の書類などもそうですが、小さな字でゴチャゴチャと書いてあるところを読んでみるとちゃんと謳(うた)ってあります。

ポイント進呈が対象となるドコモケータイとドコモ光の利用料金は各種割引サービス適用後の基本料金、通話、通信料、付加機能使用料、ユニバーサルサービス料の金額となります。

(位置情報・ユビキタスサービスにかかる基本使用料と通信料は除きます)

各種手数料、電報料、コンテンツ使用料、iモード情報料、コレクトコール通話料、ケータイの購入代金、バリューコースによる分割支払金、分割払い金、d払い、ドコモ払い(一部除く)、ドコモ口座による利用代金(送金依頼額及び利用料)、消費税、ケータイ補償 お届けサービス、ケータイ補償サービス、ケータイ補償サービスforiPhone、iPad 利用時の負担金部分、機種変更応援プログラム利用料金、ドコモ光事務手数料、工事料及びサポート利用料などはdポイント進呈の対象外となります。<ドコモHP参考

dカードが届いたので、入会特典をチェックしてしてみました

dカードGOLD空港ラウンジ無料利用、同伴者料金は空港により違う

ABOUT ME
c.h
c.h
年齢を重ねても美しい女性を追って行きたいと思っています。 私も前向きに生きて行きたいと思っています。 どうぞよろしくお願いいたします。