キャッシュレス

キャッシュレス決済の種類、クレカ、電子マネー、スマホ決済とは

まだ田舎ではキャッシュレスといっても、ピンとくる人が少ないのかも知れませんが、国策でキャッシュレス決済を進めようとしているのであれば、そういう方向に進んでいくのは確かだと思います。

政府が消費税ポイント還元を行うという意向を示したということ、それも小売店などでキャッシュレス決済を行うと5%の還元をするというのであれば、私の場合はスマホ決済をしてしまうかも知れません。
(政府によるポイント還元は期間限定かも知れませんが)

ではキャッシュレス決済の種類ってどういうものがあるのでしょう。

キャッシュレス決済の種類は主にどんなもの?

電子マネーが増えてきて良く分からなくなってきましたが、キャッシュレス決済には、クレジットカード(クレカ)、電子マネー、スマホ決済(QRコード決済)があります。

クレジットカード

クレカは何枚も持っていて、もう増やす必要がないという方も多いと思います。

クレカを作るには審査があって、収入によっては作ることができない場合もあります。

クレカは物を購入したときに提示すると、カード会社が支払いを行ってくれて、あとから口座から引き落としされ、ポイントもつくので(支払い代金の0.5~2%ぐらい)カード決済にすると知らない間にポイントが貯まっていて商品券と交換もできます。

「最近はリボ払いにしませんか」というお得なサービスが付いた「リボ払い案内」が送られてくることが増えたような気がします。

電子マネー

主に使っているのがセブン&アイのnanacoですが、SuicaとかWAONも見かけます。

電車通勤や通学をする方は交通電子マネーのSuicaを使うと思いますが、車で動いている人は必要ないかも知れません。

nanacoは毎日のように使っているので、ポイントも少しずつ貯まって、貯まったポイントをチャージして利用をしています。

ポイント還元は100円につき1ポイントで、セブンイレブン以外ではイトーヨーカドーなどのセブン&アイグループのお店で使うことができるので、イトーヨーカドーが近くに無いことが残念です。

100円につき1ポイントは魅力!

WAONは200円につき1ポイント。ダイエーとかマックスバリュ、ローソン、ファミリーマート、イオンなどで使うことができます。

地方ではマックスバリュで買い物をする人が多いと思います。お客様感謝デーなど特別な日にポイント還元率が高くなったり、お得なキャンペーンが多いです。

お得なキャンペーンのときなどは、車が駐車場の所で並んでいたりします。

Suicaは利用をしていないのですが、100円~200円で1ポイントで電車の利用の場合は除くとなっています。

公共の交通機関を利用する場合は便利で、駅やコンビニでも利用をすることができます。

ホームページなどからの登録が必要となってきます。

スマホ決済(QRコード決済)

最近はテレビのCMでも♪PayPayと商店街のおばちゃんたちも踊ったりしていますね。

電子マネーはカードにお金をチャージして使いますが、スマホ決済はスマホのQRコードやバーコードを読み込んで決済をするというもので、種類もいろいろと多くて何が良いのか分かりにくいと思います。

PayPayとかLINEPayが身近かも知れないですね。PayPayは昨年の12月に行われた「100億円あげちゃうキャンペーン」で知りましたが、最初は何のことか分からなかったのですが、後で還元される20%ポイントということで、キャンペーンの大きさにびっくりしました。

実際にPayPayとLINEPayのアプリをダウンロードをしてみました。

チャージもして使ってみましたが、そのことはまた後日に書きます。

他のスマホ決済では、d払いというdocomoユーザーが使えるものや、セブンイレブンでもセブンペイがこれから出てくるようです。

これからの時代はキャッシュレスが進んでいきそうですよね。

まとめ

キャッシュレス決済の種類のことを書きましたが、これからも増えてきそうですね。

年配の方はスマホ決済はアプリのダウンロードなど少し手間がかかるので、電子マネーの方が使いやすいかも知れません。

電子マネーも落としてしまうと誰かに使われてしまうので気をつけることと、いくら入っているか把握をしておくことも必要です。

街中で感じた今の様子は、100均でも消費税が掛からないという特別な日にはお客様が多くて、他の店でもポイント5%還元という日は、お客様が集中するようです。

これからはキャッシュレス決済でもポイント還元のキャンペーンがもっと増えてくるのではないでしょうか。

ABOUT ME
c.h
c.h
年齢を重ねても美しい女性を追って行きたいと思っています。 私も前向きに生きて行きたいと思っています。 どうぞよろしくお願いいたします。