life

ブログとは?ブログネタに困ったら図書館で本を借りて参考にする

ブログ=日記という感覚で書いていたときもありますが、ブログ運営者が芸能人の方なら「その日何をしていたのかとても気になる」と思いますが、一般人の人が「今日○○食べました」なんて書いても「どうでも良いこと」になってしまいますよね。

ブログは自分の得意分野の情報を発信し続けることができるのです。

ですからこの発信手段を使わないということはもったいないことだと思っています。

SNSなどは一時期しか使えない表面的なテクニックが必要です。ブログは簡単に始めることはできますが、ネタの見つけ方、評価をしてもらえるためにはどのように発信をしていけば良いのか、根本的な部分を理解していかなければなりません。

簡単に始めることはできても文章を書き続けることや、収入に結びつけることのできる人は一握りと言われています。

ブログにはどのような種類があるのか、ブログネタに困ったときはどうしたら良いのか書いていきます。

ブログとは?ブログネタに困ったら図書館で本を借りて参考にする

旅行に行ってブログを書くとか地域情報などは案外楽に書けてしまいますが、そうでない場合は趣味とか詳しい情報を持っていれば良いのですが、ネタ探しに困ってしまうことがありますよね。

ところでブログってどのようなものがあるか知っていますか?

超初心者の方に向けて大まかに説明します。

無料ブログ

ネット広告で「無料でホームページが作れる」というのをご覧になったこともあるかと思います。

また、Web関連の仕事で「ワードプレスができる方」という募集も近年多くなっています。

これからホームページ(サイト)を作ってみようと思っている方、Webの仕事をしてみようと考えている人向けに、それらについてご紹介します。

サイトは、作成したhtmlファイルや画像などを、サーバーに保管することで、世界中からそのサイトを見ることができるようになっています。

サーバーは自分で設置することもできますが、個人のサイトや小規模の企業のサイトは、サーバ-をレンタルすることが多いです。

レンタルすると言っても、サーバー本体を家に置くのではなく、ネットを通じてレンタル会社に置いていあるサーバ-にファイルを保存させます。

そのサーバーのレンタル料金が、毎月または毎年かります。

「無料でホームページが作れる」というのは、このサーバーのレンタル料金が無料ということなのです。

なぜ無料かというと、多くの場合、作成したサイトを開いたときに広告が表示する仕組みとなっているためです。

「無料でホームページを作れる」場合は制約が多いことを覚えておきましょう。

サーバーで動くプログラムが使用できなかったり、サイトのテンプレートが用意されていて作成するのは簡単ですが、自由なデザインに変更することが出来なかったりします。

とはいえ、無料サーバーから始めてみるのがオススメです。 経験をしてみることが良いと思います。

ワードプレス

ワードプレスは、サイト作成に必要な部品(デザインのテンプレートや、カウンタ、問い合わせ機能など)があらかじめ作られており、一から自分でプログラミングしなくても、部品を組み合わせていくだけで、高度なホームページが手早く作れます。

プラグインなども導入しなければならないのですが、使うテーマのことを説明してくれるブログを参考にすると良いでしょう。

ワードプレス自体は、ダウンロードすれば無料で使えます。 サイトを一度作成すれば、定型的な分の修正は簡単なhtmlの知識があれば可能です。

そのため、サイトの作成は専門業者に依頼し、その後お知らせ欄等の更新は、自分たちで行うという企業も多いです。

ワードプレスは、自分で一から作らなくてもよいという利点もありますが、部品が無数にあるためそれらを理解する必要があります。

また、それらをカスタマイズするにはhtml,css,javaScript,phpなどのプログラミング言語の知識が必要となります。

ワードプレスを身に着けたいという人は、自分でダウンロードして試してみるか、定期更新の仕事から初めて見るのがオススメです。

ブログネタに困ったら

 

たいした情報ではないと思っても、そして自分では当たり前だと思っていたことでも、他の人には新しい発見だったりするのかも知れないです。

逆に人と話していて、ちょっとした会話の中で「それってこちらにとっては凄い情報!」と思うこともあります。

だから意外とブログをビジネスとして考えていないのでしたら、何でも書いていいんじゃないかなと思います。

ビジネスとして考え、集客や収益化に繋げるのでしたら「ネタが尽きたから適当に好きなことを書く」では大きな結果を生み出すことはできません。

ですからネタが尽きたら新しいネタを求めること、手法を学ばなければいけません。

結構大変です。図書館に行って本を何冊も借りてきて情報をインプットします。

得た情報、知識、経験を文章でアウトプットしていきます。

自分の過去の経験を生かす

人はそれぞれ様々な経験をしながら成長してきますよね。

辞めてしまった会社で経験したことや、介護のこと、インターネットビジネスのこと、主婦の仕事、結婚生活のことなど自分の経験で得た情報などをオリジナルの文章で書いていけば自然とブログって育っていきます。

ブログ運営でそれをビジネスに繋げていくには、何度も過去記事を再読して書き直していくことでブログ力を身に付けていかないとならないです。

新しい情報に変えていかないとブログも進化しません。

新しい情報を取り入れる

続けるのって大変ですよね。

続けないとダメなのは10年続けているアメブロでも良く分かっているので、ネタが無くなったら本を読みます。

今日も時間ができた30分の間に文庫本を1冊サクっと読みました。昨日は6時に閉まる図書館に5時半に行き、30分間本を物色。

SNSなどで情報のリサーチも必要です。

情報収集は日々行っていかなければならないと思います。

無理はしない

ブログは継続をしないとダメですが、日中仕事をしていると毎日の更新ができないときがあります。書きたいことはあるのに時間がない!

これって結構ストレスとなります。でも無理をしないことにしました。

PVアップのために無理をしても良い記事は書けないですし、広告収入を得ようと信用して良いのかわからない商品のことを書くのも辛かったりします。

本当に伝えたいこと、実際に経験をして感じたことを読者さんのために書いていきたいと思います。

まとめ

ブログのネタ探しに困ったら、自分のやりたいこと、過去のこと、興味のあることをとにかく書いてみることです。

自分の言葉で書くということと、自分の気持ちも入れていくことが必要かなと思います。

情報が必要なときは図書館に行ってみるとか、本を買ってみるとかしてインプットをします。

情報収集をして得たものをアウトプットして発信をしていきます。

あとインターネットからの情報収集ですと、何年もブログ運営をされている方と書く内容がかぶってしまい完璧に負けてしまい、検索をかけても上位表示されません。

難しいことを書けない場合は書かなくても良いのです。それとキーワードを入れた方が良いです。

キーワードは適正量を含ませていかなければならないのですが、一つの文章にキーワードをわざとらしく入れるのはNGみたいです。

関連キーワードを盛り込むことが必要ですが、たとえばこの記事なら 「ブログ記事に困ったら・図書館」とかです。

タイトルにキーワードは多く詰め込むことは止めた方が良いようです。

まずは始めてみて継続をする、そしてそこから始まります。

 

ABOUT ME
c.h
c.h
アメブロを続けて10年が経ちました。ブログを続けることで実感ができた有益なこと、続けていく意味なども含めて、このブログも継続をしていこうと決めました。 このブログでは「年齢を重ねても美しい女性」の外見だけではなく、内面も追って行きたいと思っています。 そして年齢を重ねての「経験」「感じてきたこと」「これからのこと」も綴っていきます。 私自身も前向きに生きて行きたいと思っていますので、どうぞよろしくお願いいたします。 たぶん、あなたが思っている以上に女性達は元気で好奇心に溢れています。