ブログ

毎日忙しい人でも自分のやりたいことをやって輝きたい

最近良く耳にする言葉、

『今日って何曜日だったっけ?』
「〇曜日だけど・・・」
『え~~もう?早いよね~1週間が経つのって!』

高齢化が進む街に住んでいます。(笑)でも曜日の話だけならまだ良いです。

そのうち、え~~1年があっという間!という言葉が飛び交いますので。

人のことばかり言って自分はどうなのよ?と思いますよね。(笑)

1日が過ぎるのが早くて、「え!?昨日も同じことしてたよね」と頭がついていかない。

でもなぜ同じようなことを感じるのでしょう?

ジャネーの法則

19世紀のフランスの哲学者ポール・ジャネが発案した法則で、時間の過ぎる速さは、年齢に比例して加速するというもの。

主観的に記憶される年月の長さは年少者にはより長く、年長者にはより短く評価されるという現象を心理学的に説明した。ジャネの法則とも表記する。Wikipedia
50歳の人の1年の長さは、人生の50分の1
5歳の人1年の長さは、5分の1、50歳の人の10年の長さは5歳の人の1年
5歳の人の1日が50歳の人の10日

そうだったんだー。納得ですね。

あくまでもひとつの法則として受け止めてみましょう。経験をするということの積み重ねが増えてきたわけで、経験の上に行動をする毎日ということかなぁ~。

年齢を重ねると、新しい経験が少なくなっていくのかも。

TeroVesalainen / Pixabay

ずっと頑張っているのに何も進まない

忙しい、忙しい、でも毎日は同じように過ぎていく。何も進んでいないのではないか。

今、私はインターネットビジネスを学んでいますが、1年半ぐらい前にインターネットビジネスを知って、勉強をしてみようと思ったのですが、気持ちばかりが焦ってしまい、何も進んでいないような気がしています。

正式に言いますと、インターネットビジネスの勉強に力を入れてみようと思ったのは3ヶ月ほど前です。

日中は仕事に追われていますので、思うように進まないことは分かっていたのですが、動画などを見ると若者のスピードの速さに衝撃を受けています。

「でも、わたし、忙しいから」

心の中で自分に言い訳して逃げまくってる・・・情けない。(汗)

でも中高年は無理をしません!(笑)

忙しい、忙しい、と不安ばかりですが、何としてでもやり遂げるという強い信念は持っているので、カメさんのようでも進んでいきます。

今のことに集中

インターネットビジネスに興味を持ってやってみたいと思ったので、やらされているわけではないのです。

これが大事ですよね。やりたいことをやるということは、「忙しい」「時間の経つのが速い」と思ってもやりたいからやるのでストレスにならないような気がします。

そして悪循環にもならないで、カメさんでも進んでいるような気がします。

集中できるようになると、余計なことにエネルギーを使いたくないので、どうでも良いことは流してしまってエネルギーの消耗も少ないのです。

良い習慣を積み重ねていき、できるだけ楽に進んでいきたいなぁ~と思っているのです。

ひとつひとつできることが増えていくと、達成感が積み重ねられて、もしかしたら上手くいくのでは・・・なんて最高に幸せな気分に、成功する前に感じてしまっています。(笑)

まとめ

「忙しい」からできないのではなくて、とりあえずやりたいことにはトライする方が良いですよ。

これは年齢には関係ないですね。

困ったことに年齢はすっかりと忘れてしまいますから!

「これが終わったら、あれが済んだら」では先に進みませんもの。

それに本当に魅力のある人って、外見が良いからではなくて、何かに打ち込んで前にひたすらと進む姿ではないでしょうか。

そういう人は輝いています。

本当に大切なことは「愛」や「お金」から「健康であること」に変わる

ABOUT ME
c.h
c.h
年齢を重ねても美しい女性を追って行きたいと思っています。 私も前向きに生きて行きたいと思っています。 どうぞよろしくお願いいたします。